TOP > 国際 > セレーナが全米OP決勝での不正行為を否定、ペナルティーは「性差別的」と批判 写真6枚 国際ニュース:AFPBB News

セレーナが全米OP決勝での不正行為を否定、ペナルティーは「性差別的」と批判 写真6枚 国際ニュース:AFPBB News

20コメント 登録日時:2018-09-09 11:45 | AFPBB Newsキャッシュ

【9月9日 AFP】全米オープンテニス(US Open Tennis Championships 2018)、女子シングルス決勝で大坂なおみ(Naomi Osaka)に敗れたセレーナ・ウィリアムス(Serena Williams、米国)は8日、不正行為はなかったと主張し、ペナルティーは性差別的だとして批判した。...

ツイッターのコメント(20)

ユアライヤー言うとったからなー。
そら3つ目のバイオレーションやで。
コーチ「やったで」


-
いうてることが支離滅裂。
自分に降りかかる不条理が全て差別ととらえるのはどうなんだ・・・
がっかりだよウィリアムズ(´・ω・`)
結局METOOで喚くやつも糞だったし、性差だとか差別だって騒ぐ奴は「自分にとって不利た゜からヒステリー起こしてるだけ」 罰則は「性差別的」
(・ω・) 勝利への執着心は見事だけど方向性を見失っちゃイカんよ、セリーナさん🦑
この件に関しては「大坂なおみ、おめでとう」ぐらいしか感想なかったけど、まさか負けた相手がこんなのだったとはなあ・・・
言ってることがまんま 界隈連中と一緒じゃないか・・・
勝たなきゃ意味ないよ。
翻訳記事だとこれがまともかな?
ただ、コーチングについてはニュアンスが違ってると思う(ソース未確認)。
セリーナは、『ルール外』でのコーチングは決してしない。
監督は、『ルールに乗っ取った』コーチングは女子選手(※男子は全面禁止)の誰もがやってる。の筈。
@mpipanda セリーナは、今回お後も悪い…なんでこういう流れにもってくかなぁ。
「男子選手が審判に注文を付けるシーンをこれまでに見てきた。私は女性の権利と平等のために戦うためにここにいる」…女も不正行為を認めろって事か。自分勝手すぎる。女性の権利と平等というフレーズを悪用してる
性差別とまで言い出した
ほんとクソのような人間性
こうなると、単なる間違った方向のフェミニズム論になりかねない。冷静に自分のしたことを反省してほしい。
長ズボンのユニフォームはダメとか、本当に性差別。なぜ、下着を見せるためのミニスカートは良いのか?男性のトップは結局ダメなんじゃない?
「彼は『盗人』と言った男子選手を罰したことは一度もない。それで私の心は折れてしまった。だけど、私は女性のためにこれからも戦う」
すぐに差別だと騒ぐ人ほど自分の不正行為や考えが歪んでいることは認めない。
差別と戦う、という人は何でも結びつけるから、もっと論理的につなげていくべき。→
翻訳が悪いのかセリーナ自身がバカなのか… 基本的に差別だと言う人は僻みとか嫉妬とかがあるので簡単に信じてはいけませんよ。
セレーナが全米OP決勝での不正行為を否定、ペナルティーは「性差別的」と批判
セレナはあのジャッジが性差別だと主張してるのか…
以上

記事本文: セレーナが全米OP決勝での不正行為を否定、ペナルティーは「性差別的」と批判 写真6枚 国際ニュース:AFPBB News

いま話題の記事