TOP > 国際 > 全仏OPがセレーナの奇抜ウエアを禁止へ、「度を超している」 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

全仏OPがセレーナの奇抜ウエアを禁止へ、「度を超している」 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

18コメント 登録日時:2018-08-25 14:05 | AFPBB Newsキャッシュ

【8月25日 AFP】女子テニスのセレーナ・ウィリアムス(Serena Williams、米国)が今年の全仏オープンテニス(French Open 2018)で着用した奇抜なウエアが、禁止される見通しとなった。...

ツイッターのコメント(18)

大昔の田舎のイモジャー(小豆色3本ラインジャージなど)は、
可か不可か。
セレーナは女性らしいウェアよりこっちの方がまだマシだと思う。
うーん彼女は色んな意味で規格外だから着るもので度を越して〜とか言われても全英じゃないんだからって感じだし、そもそもこのウェア自体は彼女に似合ってると思うですよ・・
全仏OPがセレーナの奇抜ウエア=キャットスーツを禁止へ(画像有)   ITF=国際テニス連盟の服装規定で女子の場合は,襟付きシャツと膝上ショーツ,若しくはスコート。ワンピース。やはりキャットスーツは規定違反になる。テニスの場合,服装はけっこう曖昧で厳しいのはロゴ。
ミニスカートひらひらでパンツみたいなものを見せたり臍チラしているよりも全身タイツのほうが奇抜なのかね。テニスファンだがようわからん。(私はこの服好き。プレイに問題なかったしエロくもなかった)
セリーナ・ウィリアムスの奇抜なウエア 俺様がいつも服装の自由を求めてるからそれが伝播してこうなったんだと思う
(´・ω・`)
学習院のテニス部の顧問は
日本テニス界のレジェンドで、
昔はロングスカートでプレイしていたらしい
セレーナ先生もお願いします
こういうのって保守的というか、閉じられた世界感ある。
奇抜というなら女子陸上のウェアの方が、男子陸上より露出多くてどうかと思う。
この物言いは気に入らないが、練習着かと思った→「例を挙げると、今年のセレーナのウエアはこれ以上容認できない。大会と場所に敬意を払うべきだ。誰もが大会を楽しみたいと思っている」= 写真1枚
スポーツで見た目の理由で制限がかかるのは珍しい(スカート必須とかは過去あったけれど)

/セレーナ・ウィリアムス(米国)が今年の全仏オープンテニスで着用した奇抜なウエアが、禁止される見通しとなった」

/
面倒くさいから、全員公立中とかで採用されている緑のジャージで(´・ω・`)
何で?機能的で良いんじゃない?下着見せるのが目的のミニスカートスタイルより良いでしょ‼わざと乳首見せるのはOK なのに、戦う姿勢は受け入れられないんだ
産後の体調不良を考慮した結果のウェアだと聞きましたが…
かっこいいと思うけどな
これの何処が「度を越している」のか、わからん…
これは、ザ・グレート・サスケ選手への熱いリスペクト?!
以上

記事本文: 全仏OPがセレーナの奇抜ウエアを禁止へ、「度を超している」 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

関連記事