TOP > 国際 > 中国株式市場、時価総額で世界2位から陥落 日本が抜く 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

中国株式市場、時価総額で世界2位から陥落 日本が抜く 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

24コメント 2018-08-03 15:50 | AFPBB Newsキャッシュ

【8月3日 AFP】株式市場の時価総額で、中国が世界第2位の座を日本に明け渡した。...

ツイッターのコメント(24)

時代に逆行した感じで驚いた。>
GDPはともかく株式市場ではこのように接戦を演じているらしい。
中国株式市場の時価総額が世界2位から陥落 日本が2位に‼️
→米国との貿易戦争や中国経済の成長鈍化により株価が下落。
中国株の時価総額なんぞ仮想通貨と一緒で実態が不明、もともと資産価値なんざ見いだせんババ抜きみたいなもんだと思う
@ianoianoianoo 平成30年の日本も最高!
( 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News)

経済が鈍化しはじめてる日本が、中国の失速に対して粘れてるのが意外
米中は貿易戦争の最中にあるが、その影響は世界中に及ぶ。その中で日本は大規模かつ堅実な市場との認識を持たれているということになる。
共産主義国に、株式市場なんて必要ない。
アメリカ一強は揺るがないな。中国が先進国入りする前に衰退→この後まってる高齢化社会迎えたら日本以上につらくなりそう / “ 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News”
うおおおおおおお
外人や政府が持ってるだけで 庶民には関係ない 日本人だと中流家庭で500万ぐらいかと
効いてます!
中国企業は外国企業と比べて政府の庇護があるからズルい!って言うメリットよりも、政府の(愚かな)介入のせいでパフォーマンスが出せてないデメリットが最近ちらほら目につくもんな
「株式時価総額で中国は6兆900億ドル(約680兆円)、日本は6兆1700億ドル(約689兆円)」

日本は裾野は広いからトータルだと日本の方が上なのかな?トップ級は負けてるけど
株式時価総額で中国は6兆900億ドル(約680兆円)、日本は6兆1700億ドル(約689兆円)となった。中国は2014年に世界で第2位となって以来初めて、日本を下回った。
我が国の企業も中国🇨🇳べったりで商売してるところも多いと聴きますが・・・。
アベノミクスのせいだな
日本が2位か。少し不思議だがなぁ。
中国はヨーロッパ諸国も投資を断り始めた。
多分、民主主義がないのか欠点だなぁ。生産力は日本の10倍なのになぁ。
あれだけ好き勝手やってたのにねぇ…
それともドナルドくんキツかったの?
株式市場の時価総額で、中国が世界2位の座を日本に明け渡した。中国の株式市場は今年、米国との貿易戦争に対する懸念や経済成長の鈍化などで打撃を受けていた。
不動産のデータも欲しいなあ。
貿易戦争の影響で日本は2位に返り咲いた

8月3日 AFP】株式市場の時価総額で、中国が世界2位の座を日本に明け渡した。中国の株式市場は今年、米国との貿易戦争に対する懸念や経済成長の鈍化などで打撃を受けていた。中国は2014年に世界2位となって以来初めて日本を下回った
元々世界2位の実力は無かったと思う。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR