TOP > 国際 > 在独米軍の移転・撤退、国防総省が検討か 米紙報道 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

在独米軍の移転・撤退、国防総省が検討か 米紙報道 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

14コメント 登録日時:2018-06-30 18:14 | AFPBB Newsキャッシュ

【6月30日 AFP】米紙ワシントン・ポスト(Washington Post)は29日、米国防総省がドイツに駐留する米軍の移転もしくは撤退にかかる費用について検討していると報じた。...

Twitterのコメント(14)

"同紙は匿名の情報筋の話として、現時点では米政府内でいくつかの選択肢が検討されているにすぎないと強調しつつ、在独米軍約3万5000人の現役兵のうち相当部分の米国への帰還や、在独米軍の一部または全部のポーランドへの移転などが検討されていると伝えた。"
ドイツ自立的国防へ拍車。米国は、世界最大規模の駐留米軍、在独米軍の撤退検討か→
昨日の見落とし
#クロス #モニクロ
米紙報道(AFP通信) ドイツが軍縮しまくったのもNATO全体で質量を考える前提だからドイツ国防軍単体じゃスッカスカじゃないの?
ほええー。詳しくないからコメント差し控えるけどさ
いっそイギリスもドイツ駐留イギリス軍を撤収させるとか言い出したら面白いな。
軍備ガタガタのドイツは大慌てするんじゃないか?
日本からも早く撤退して欲しい。日本も自国を守れる装備を備えて真に独立するべき。
沖縄からも米軍は早く撤退してほしい。沖縄の基地問題を解決するには、それしか方法はない。
第二次大戦は73年前に終わっているのだが・・・いわゆる #冷戦 も20年以上前に
軍事的に世界的覇権を行使しようというやり方は、時代遅れになりつつある。在日米軍、しかり。「 米紙報道」
在韓米軍かと思ったら在ドイツ米軍か。欧州の米軍事情は疎いことが判明したので、今後要チェック。
以上

記事本文: 在独米軍の移転・撤退、国防総省が検討か 米紙報道 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

関連記事