TOP > 国際 > 豪救急隊員、患者の「最後の願い」でビーチに寄り道 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

豪救急隊員、患者の「最後の願い」でビーチに寄り道 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

24コメント 登録日時:2017-11-24 15:49 | AFPBB Newsキャッシュ

【11月24日AFP】オーストラリアで、死を目前にした女性患者を緩和ケア病棟に搬送していた救急車がこの患者の最後の願いを聞き届け、遠回りしてビーチに立ち寄る粋な計らいを見せた。...

ツイッターのコメント(24)

おととしの記事だけど、いつか訪れる死と生を考えたり話してみたりすることでたとえばこんなことが叶えられることもある。(救急車が有料で緊急以外の搬送も引き受ける国だからできることでもあるとは思うけど)
「時として、薬や訓練や技術ではなく、患者の気持ちに寄り添うだけで変化をもたらすことができる」
気持ちの余裕かな。→
救急車を検問して停める活動家とは大違いだな
「隊員はちょっと寄り道をして」ってのがいいよね
これ、日本でやったら他の救急搬送待ちの人の命が危険にさらされたとかでニュースになりそう。
安楽死制度ができて、最後に思い出になる場所へ連れて行ってくれないかな
終末期ケアを受ける方への寄り添いに泣けてくる。
写真でもうホロリとくる→
日本でやれば、職務逸脱と叩く不粋な輩が現れそう。QT @hoshimasahide オーストラリアで、死を目前にした女性患者を緩和ケア病棟に搬送していた救急車がこの患者の最後の願いを聞き届け、遠回りしてビーチに立ち寄る計らい:AFP
粋だね。
「時として、薬や訓練や技術ではなく、患者の気持ちに寄り添うだけで変化をもたらすことができる」と救急隊はコメントしている。
QOLってこういうことだよね。
行動も素敵だがコメントも素敵だ>「時として、薬や訓練や技術ではなく、患者の気持ちに寄り添うだけで変化をもたらすことができる」
こういうことができるように、管理職っているんだよな。まさに「責任者」が。
泣いた・・・
おもいっきり涙が出た
「オーストラリアの救急隊員、患者の「最後の願い」でビーチに寄り道」
AFP

「オーストラリアで死を目前にした女性患者を搬送していた救急車が、この患者の最後の願いを聞き届け、遠回りしてビーチに立ち寄った「患者は涙を流し喜んでいた」
責任とかルールとか、色々あるけど、心に寄り添えることが優先できたら素晴らしい。
日本でこれをやったら大問題に発展して何人ものクビが飛ぶんだろうな・・・
この隊員、今の日本だったらキチガイクレーマーの自慰道具になって懲戒免職になっちゃうんだろうな。「公用車の私的利用ケシカラン!!」とかなんとかって。(´Д`;)> @afpbbcom
日本では、規則違反のニュースになりそう。
自分が最後のお願いするなら、北朝鮮行きたいとか言いそうだな
自分の年でこういった要望をしても受け入れなら無いかもしれないな・・・・
以上

記事本文: 豪救急隊員、患者の「最後の願い」でビーチに寄り道 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

いま話題の記事