TOP > 国際 > 『チャーリーとチョコレート工場』原作、主人公は「黒人少年」だった 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

『チャーリーとチョコレート工場』原作、主人公は「黒人少年」だった 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

12コメント 登録日時:2017-09-14 12:25 | AFPBB Newsキャッシュ

【9月14日 AFP】「チョコレート工場の秘密(Charlie and the Chocolate Factory)」の主人公は黒人の少年だった──。...

Twitterのコメント(12)

「チョコレート工場の秘密」の主人公は黒人の少年だった──
ぁー、諸所納得できる。 しっくり来た。 
『『チャーリーとチョコレート工場』原作、主人公は「黒人少年」だった』
えぇえぇ?黒人だったの?いや、白人でなく黒人でも別段いいんだけど(´-`).。oO
>(妻の)リシーさんはチャーリーを黒人少年として書かないという最終判断は「とても残念」だったとし、作品が改訂されれば亡き夫の遺志をくみ取ることにもなり「素晴らしい」
これはびっくり

でも「ロアルド・ダールなら」と妙に納得しました
ダールらしい、と思いました。/
チョコレートの産地を思うと、少年が黒人であることが極自然とは思う。白人だと残念に思うのはわかる。人種差別の激しい時代背景により、できるだけ黒人を想起させない配慮だったのだろう。 / “『チャーリーとチョコレート工場』原作、主人公…”


「「ダールが書いた最初のチャーリーは黒人の少年だったんです。米国に影響を受けたのに違いありません」

ここでもホワイト・ウォッシュが…。
ロアルド・ダールの「チョコレート工場の秘密」の主人公は、当初、黒人設定だった。知らなかった。1964年じゃ、まだだめだったのか。半世紀以上たったが、今も、あまり変わってないような、むしろ、ひどくなってるかもね、日本とアメリカは。
チャーリーは原作の黒人から白人へと変えられていた🍫🍫
ヘイトスピーチをツイッターで通報するのも良いけどこういう大きな事を変えたほうがコスパ良い。

『チャーリーとチョコレート工場』原作、
主人公は「黒人少年」だった
“ダールのエージェントが黒人を主人公にするのは「まずい」と考えたという” / “ 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News”
以上

記事本文: 『チャーリーとチョコレート工場』原作、主人公は「黒人少年」だった 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

関連記事