TOP > 国際 > 脳波で絵を描く新技術、まひ患者向けに開発 独技術見本市 国際ニュース : AFPBB News

脳波で絵を描く新技術、まひ患者向けに開発 独技術見本市 国際ニュース : AFPBB News

20コメント 2013-03-07 10:52 | AFPBB Newsキャッシュ

【3月7日 AFP】まひ患者が脳の力だけを使って芸術作品を作ることを可能にするコンピュータープログラムが、ドイツ北部ハノーバー(Hannover)で開催中の世界最大の情報技術見本市「CeBIT」で注目を集めている。 オーストリアの企業g-tecが開発したこのシステムでは、ユーザーはまず脳の活動を測定する帽子をかぶる。画面に点滅するアイコンに意識を集中させることにより、この帽子がアイコ...

ツイッターのコメント(20)

@sou123houseisa
こういうの…以外にも見かけた気はするんですが
NewsでCeBIT2013で発表された「脳波で絵を描く新技術」が紹介されました!

「脳波で絵を描く新技術、まひ患者向けに開発 独技術見本市」...
中ザワヒデキ作品が府中市美術館にありました。
ついに考えるだけで絵が描ける時代が来るのか?
これがもっと行き着くところまで行けば、妄想を誰でも絵にできるという夢の様な時代が…!
まひ患者が脳の力だけを使って芸術作品を作ることを可能にするコンピュータープログラムが、開催中の世界最大の情報技術見本市「CeBIT」で注目を集めている。
時代が追い付いてきたな…
- 絵描きがいらなくなる日も遠くないな…
これで液タブとかもいらなくなる… -
マヒ(ジ)かよ / “ News”
技術の進化って凄いわ。『 News』
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR