TOP > エンタメ > 「eスポーツなら有機EL」の時代が来るか? JOLEDがeスポーツ向けを謳う垂直144Hz対応有機ELパネルを披露 - 4Gamer.net

「eスポーツなら有機EL」の時代が来るか? JOLEDがeスポーツ向けを謳う垂直144Hz対応有機ELパネルを披露 - 4Gamer.net

15コメント 登録日時:2018-12-06 00:05 | 4Gamer.netキャッシュ

 2018年12月5日から7日まで,千葉の幕張メッセで開催中の展示会「ファインテックジャパン」に,日本の有機ELパネル専業メーカーであるJOLEDが,eスポーツ向けを謳う有機ELディスプレイの試作機を出展していた。いったいどのようなものなのかを簡単にレポートしたい。...

Twitterのコメント(15)

ぶっちゃけJOLEDは展示ばかりで全く期待できない。2020年に量産用の製造ラインを確保って遅すぎるでしょ。
JOLEDの展示品をパクってくれる企業に期待だね。
大会側はこれを置いても良いかもしれないが、個人で持つにはまだまだ課題もあるし、だいぶ先だろうな|
んー焼き付きが心配でディスプレイに使うにはちょっと怖いな。
いよいよPC環境でも有機ELの時代かな?
めちゃくちゃ欲しい!頑張れJOLED!
安くて高品質期待!
キタキタキタキタ
印刷式の有機ELの量産は2020からってことは普及価格帯のなかでもちょっといいパソコンに使われるのはさらに+3年とか5年とかかな・・・
LGとの差異を出せるのか /
ほほーん
期待したいが30インチ超える有機ELゲーミングモニターが20万切るのはいつになるだろうな・・・
k144tw > 追い風が吹いてきたか
2018年12月5日から7日まで,千葉の
以上

記事本文: 「eスポーツなら有機EL」の時代が来るか? JOLEDがeスポーツ向けを謳う垂直144Hz対応有機ELパネルを披露 - 4Gamer.net

関連記事