TOP > エンタメ > Nintendo Switchの更新データ「システムバージョン8.0.0」が配信。別の本体にセーブデータを移行する「セーブデータの引っ越し」が可能に - 4Gamer.net

Nintendo Switchの更新データ「システムバージョン8.0.0」が配信。別の本体にセーブデータを移行する「セーブデータの引っ越し」が可能に - 4Gamer.net

16コメント 2019-04-16 14:42 | 4Gamer.netキャッシュ

 任天堂は2019年4月16日,NintendoSwitch本体の更新データ「システムバージョン8.0.0」を配信した。今回のアップデートでは,別の本体にセーブデータを移行できる「セーブデータの引っ越し」や,HOMEメニューにおける「すべてのソフト」の並べ替え,画面表示の拡大といった機能などが追加された。...

ツイッターのコメント(16)

まあつまりこれは、Switch第2世代がローンチされるということなんですよね。
アプデしなきゃ。
セーブデータのバックアップまだですか…。たぶん、任天堂が恐れているのはセーブデータのバックアップ経由の脆弱性でrootが取られることで、誰か早く現状のまま破って任天堂に諦めさせてほしい
Switch…別の本体にセーブデータを移行する「セーブデータの引っ越し」が可能に
今回追加された新しい機能、本当に嬉しい|
WiiUでもあった奴な
今回の更新これも含まれてたのか。
いよいよ新Switchの発売が濃厚になってきたな
あ、これは確実に新型来るね。
いやいい加減「外部ストレージにセーブデータバックアップ」ぐらい対応しろよ
このタイミングで出してきたの、
新型機が出るから感がスゴい!
セーブデータの移行やっとできるようになったのか
以上
 

いま話題のニュース

PR