TOP > エンタメ > レイトレ対応GPU「Navi 2X」は2020年後半,「Zen 3」ベースのEPYCは同年末に登場。AMDが投資家向けイベントでロードマップを明らかに - 4Gamer.net

レイトレ対応GPU「Navi 2X」は2020年後半,「Zen 3」ベースのEPYCは同年末に登場。AMDが投資家向けイベントでロードマップを明らかに - 4Gamer.net

16コメント 2020-03-06 19:50  4Gamer.net

 北米時間2020年3月5日,AMDは,投資家向けの戦略説明イベント「AMDFinancialAnalystDay2020」を開催した。製品発表イベントではないので詳細は明らかになっていないものの,2...

ツイッターのコメント(16)

これがマックの中に入るのはいつになるかの予想を立てるのか、とっとと安めを買うのか?決断の時が迫る!笑
sdもそのうち進化してくれないかな…
Navi 2X気になるな。
CPUとGPUのコヒーレンシにこだわるAMDすこ。
:ようやくXBOX SERIES Xに実装されるであろうレイトレも見えてきたな
今朝行われたAMDアナリスト向けカンファレンスのレポートを書きました。
RADEON NAVI2Xベースのリアルタイムレイトレーシング技術はDirectX Raytracing 1.1での対応となることが明らかになりました
Zen3世代ではM/Bの概念が大きく変わりそうだな。
記事にある(コロナは)「今のところは,製品開発,製品製造にも大きな影響はない(byリサおばちゃん)」をみて安心した!
PS5にも載る模様
新型コロナウィルスの影響について >「今のところは,製品開発,製品製造にも大きな影響はない」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR