TOP > エンタメ > [Unite 2016]インディーズゲームを世に知らしめるのは開発者自身が抱く“狂気”。セッション「Unityを使った個人ゲーム開発における『収益化』の現状と未来」聴講レポート - 4Gamer.net

[Unite 2016]インディーズゲームを世に知らしめるのは開発者自身が抱く“狂気”。セッション「Unityを使った個人ゲーム開発における『収益化』の現状と未来」聴講レポート - 4Gamer.net

34コメント 2016-04-06 17:22 | 4Gamer.netキャッシュ

 Unity開発者のためのカンファレンスイベント「Unite2016Tokyo」が,2016年4月4日と5日の両日,東京都内で開催された。2日めとなる4月5日には,インディーズゲームスタジオThrow…...

ツイッターのコメント(34)

Unite 2019の公募始まったんですが、インディーのパネルディスカッションやりたいんですよね。

2016]インディーズゲームを世に知らしめるのは開発者自身が抱く“狂気”。セッション「Unityを使った個人ゲーム開発における『収益化』の現状と未来」



これの続編として
好きなエモいセッションです
定期的に見ちゃう。
ちなみに4亀さんには狂気度の高いゲームと紹介されてた
というかこの記事見る限りあのゲームの魚のテクスチャ、本物の魚から取ってるとかいう狂気じみたことやってるのですけど、何なんですこれ一体・・・コピー機の上に生魚ってあまりにもシュールすぎではありませんか・・・。
”アナログスティック非対応,ラジコン操作――「ヤバい! クレイジー!」”/ 2016]インディーズゲームを世に知らしめるのは開発者自身が抱く“狂気”。…
読んでた。頑固ラーメン屋という考え方がステキだ!
「休日をなくして作業を進める()」
インディーズゲームを世に知らしめるのは開発者自身が抱く“狂気”。セッション「Unityを使った個人ゲーム開発における…  「Back in 1995」は何をしたくて作ってるゲームなのかなんとなく感じられた気がするw 再現そのもの…?
素敵な開発思想。
この講演熱かった!
逆に刺さらない人からの反対意見は,「Not for you」の精神で受け流すべきとのこと。記事から引用したけど最高でしょこれ。
”狂気”ね。素晴らしい!そこに共感する人には強烈に刺さるものな。F2Pに対する意見とか全体的に納得できる記事。やっぱゲームっていいなぁ。
漫画は漫画家の狂気によって成り立っているという話を思い出した / “ 2016]インディーズゲームを世に知らしめるのは開発者自身が抱く“狂気”。セッション「Unityを使った個人ゲーム開発における『収益化』の現状と未…”
全ての内容にムチウチになるほど頷いた。直接会って話してみたい。
2016]インディーズゲームを世に知らしめるのは開発者自身が抱く“狂気”。セッション「Unityを使った個人ゲーム開発における『収益化』の現状と未来」
[ ]ほんと「狂気」必要だと思う。そして自分は狂気ない。
インディーズゲームを世に知らしめるのは開発者自身が抱く“狂気”。
狂ったゲームの例が出てたけど、甲殻王もシューティングゲームサイドに(甲殻類の収集を)取材されてたりして狂ってたよ。…同じ作者だった…。
あなた自身が楽しむこと。あなた自身が楽しめるものを突き詰めること。

良い言葉(’-’*)

2016]「Unityを使った個人ゲーム開発における『収益化』の現状と未来」聴講レポート
レッドオーシャン: not the first time I've learned an English term first through Japanese
興味深い内容だ。
>「これはオレが作ったと言える,自分だけのゲームを作ってください。もっと皆さんの狂気を感じさせてください」

良いエールだ

2016]インディーズゲームを世に知らしめるのは開発者自身が…
せやな。>個人で開発するのであれば,尖った内容を楽しんでくれる層に集中したほうがいい
確かに、僕も前から思っているけど、ラーメンとゲームは似ている。生活に不要な嗜好品だし、多量に摂取すると健康を害する。
Not for you. って言えるものが一つあると強くいられるのはマジ
以上
 

いま話題のニュース

PR