現金3400万円を残して孤独死した身元不明の女性、一体誰なのか(前編) 「行旅死亡人」のミステリーを追う

15コメント 2022-02-21 07:35|47NEWS

ツイッターのコメント(15)

すげー記事。相当労力のかかってる取材
ミステリー小説みたいと言ってしまうと故人に失礼かもしれませんが、ここまで明らかにした人々に免じて許してほしい。

現金およそ3500万円を家賃3万ちょいのアパートに残して偽名で過ごす晩年に至ったのはどうしてなんでしょう…
「不思議な事件なんです」と相続財産管理人
まさかルーツが広島とは。
身元はわかっても謎だらけの彼女。
事実は小説よりも奇なりだよなぁ。
しかし沖宗姓とは。河井の買収事件で見かけたな……
さ、さんぜんよんひゃくまんの遺産…
わ、わ…私の母です!!!(゚Д゚)クワッ!!
良い記事だったんだけど、本人は行方不明のままが良かったんだろな
共同通信ってこういう取材もするんだな
面白い
面白い記事
不謹慎かもだがこういった取材は楽しそうだな
ミステリーやね
一緒にいた男性が工作員だったってのがいちばん辻褄合う気がするな
身につまされる。

vid.
まずはお悔やみを…。
人に歴史ありと申しますが、この方の歩んできた道をめちゃくちゃ知りたくなるな。
寝起きにこの記事を見つけて一気に読みました。
読了後の今も、自分に置き換え色々と考えてしまっています。
以上
 
PR
PR