TOP > 政治・経済 > 政府あっせん消毒液に苦情相次ぐ 医療機関へ供給も「濃度低い」

政府あっせん消毒液に苦情相次ぐ 医療機関へ供給も「濃度低い」

10コメント 登録日時:2020-05-23 12:40 | 47NEWSキャッシュ

 新型コロナウイルス感染拡大防止策で、厚生労働省が都道府県を通じて医療機関などに優先的に供給をあっせんしている消毒用エタノールについて、「濃度が低い」などの苦情が同省に数十件寄せられていることが23 ......

ツイッターのコメント(10)

本来、厚労省が品質保証されたものを一括買い上げて各自治体に配布すべきだと思うが、アベノマスクを見ると厚労省にそれだけの能力がないことは確かなので、各自治体に予算を配分して独自で入手してもらう方法しかない.いずれにしろ「あっせん」というのは行政として無責任。
厚労省が斡旋する消毒用エタノールに「濃度が低い」と苦情。決めたのは厚労省なのかメーカーなのかは知らないが、「商品を選べない」というルールにするからこういう苦情が出るようになるのだ。
効果無いなら若干鼻に「ツン」とくる液体が送られてきただけだよね。

コロナに効く度数、ホントは何%必要なんだろうか❓🤔
何をやらせてもダメだなー

政府あっせん消毒液に
苦情相次ぐ 医療機関へ供給も
「濃度低い」
政府は詐欺師の元締めをしてたのか、アベノマスクだけじゃなくて消毒液でも。
あっ、元締めじゃないのか、あがりを吸い取っているんじゃなくて補助金という名の税金無駄遣いをしているのか。
まさか、あがりがどっかに還流しているということはあるまいが、斡旋利得なんて。
しかも、
値段高い、返品不可

まるで自民政府からの【押し売り】
いわばまさに水増しやんけwww
---
政府あっせん消毒液 医療機関へ提供も、濃度50%から80%(推奨70~80%)

苦情相次ぐ

私見:ヒラメ官僚のやっつけ仕事か、それともアベノマスクなど首相案件で超多忙? 

@tim1134
この送りつけ商法、どうせ政治屋のペーパーカンパニーがいっちょ噛みしてんでしょ
安倍政権の実施する対策はどれも欠陥ばかりという印象。
ここまで駄目だと今すぐ退陣してもらわないと日本の未来が危うくなる。
以上

記事本文: 政府あっせん消毒液に苦情相次ぐ 医療機関へ供給も「濃度低い」

いま話題の記事