TOP > 社会 > ウイルス検査保険適用へ 流行に備え病院でも可能に

ウイルス検査保険適用へ 流行に備え病院でも可能に

21コメント 登録日時:2020-02-23 07:24 | 47NEWSキャッシュ

 新型コロナウイルスに感染しているかどうかを調べるウイルス検査について、厚生労働省が公的医療保険の適用対象とする方向で検討していることが22日、政府関係者への取材で分かった。全国の設備を備えた医療機 ......

ツイッターのコメント(21)

遅い、遅い、遅い…‼︎
そして今から検討してる暇なんかないよ‼︎
えっΣ(゚д゚;)
まだそんなこと検討してなかったの?対策会議で何を話し合ってんの?
それに「流行に備えて」?政府はまだ流行してないと思っているの?
保険適用は前進。
…しかし検査をしても治療法はまだ無いのだから、流行を抑制する策が最も優先されるべき。

早く予防的休業を雇用調整助成金の対象へ!
良かった。良かった。
今から?おそ。早くして欲しいわ。
まだ「検討」段階だったと言うのか…
「保険適用に踏み切った」という報ですら、遅えよ漸くかよって話なのに…
未だ検討の段階。
動きが遅すぎる。
これでコロナ患者数激増しそうですね
パニックを起こさないとええけどね´д`;
今ごろ?首都圏の患者数が少ないのは検査できない人が大勢いるため。この対応の遅さは、保健所の許可なしに検査させないように厚労省が締め付けているのでは?
検討ではなく政治が決断すべき。加藤厚生労働大臣のリーダーシップを期待する。これまでも指摘してきたが、とにかく今必要なのは、検査態勢の大幅な拡充。民間の医療機関や民間検査会社の動力をもっとフル活用すべきだ。
民間機関での検査と保険適用は、今日から実施でお願いします。
一日遅れれば、内閣支持率も一日1%下がるよ。
ようやくかと思ったらまだ検討…
早くしてくれ。絶対、沢山の患者が出る。ーーーーーー
流行に備えって、もう流行ってるし。
渡航歴関係なくきちんと検査したら、もうすでにパンデミックでしょ。
一刻も早く決定して下さい…
--
この段階でか??対応が遅い。
検査できる体制を整える事は良いけれど、医療従事者ふくむ院内感染にならないような仕組みを考えてほしい。
感染症が病院へ殺到するのは怖いから。
まだ「検討」?
ロシュ・ダイアグノスティックスは、2月4日から以下の検査キットを販売。すぐにでも民間ラボで検査できるはず。

LightMix Modular SARS and Wuhan CoV N-gene 96 反応
E-gene RdRP-gene 各¥28,000
以上

記事本文: ウイルス検査保険適用へ 流行に備え病院でも可能に

いま話題の記事