TOP > ネタ・話題 > 速度無制限なのになぜトラブルが起こらないのか? クルマ大国ドイツの「あおり運転」事情 - 社会 - ニュース|週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]

速度無制限なのになぜトラブルが起こらないのか? クルマ大国ドイツの「あおり運転」事情 - 社会 - ニュース|週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]

71コメント 登録日時:2019-09-24 07:19 | 週プレNEWSキャッシュ

『週プレNEWS』は、集英社「週刊プレイボーイ」運営のニュースサイト。男の好奇心を刺激する最新ニュースをお届けします!8月27日、社会問題化している「あおり運転」の罰則強化を検討する初めての会合を自民党が開いた。 では、アウトバーンを車がビュンビュン飛ばすドイツでは、あおり運転はどうなっているのか? 自動車ジャーナ.....

Twitterのコメント(71)

アウトバーンのあおり運転は命に関わる/だからみんな速度は高いけど、慎重にマナーに気をつけて走っている/大人な交通社会ですね / “ - 社会 - ニュース|週プレNEWS[週刊プレイ…”
アホン人と比較してもね、^_^、汚輪ピックで海外から沢山お客様が来られてね、
民度が露呈するね、
速度無制限なのになぜトラブルが起こらないのか?
"アウトバーンでは2車線の速度無制限区間や上り坂では、渋滞中でもトラックは第一通行帯を走らなければならなくて、それが徹底されているの。だから一般の乗用車はストレスなく走れる"
エンジン・ブレーキ・車体剛性等すべてが格段に向上した現代に、50年前と変わらず明らかに低すぎる制限速度を設けている交通規制課が悪い。
速度無制限区間の追い越し車線は、場所にもよるけど平均速度がだいたい180キロ前後なんだけど、300キロで迫ってくるクルマもいる。だから、何かあるとマジで命に関わけ。
日本とドイツの道路環境の違いが比較的正確に書かれています。
速度無制限区間がある一方で、速度制限はきちんと守る環境もあるというところがポイントだと思います。
日本は制限速度が遅すぎるし、ゆっくり走ることが安全運転という危険な刷り込みが、結果多くのドライバーに多大なストレスを与え続けてるのは間違いない。
日本の道路事情は、一般ドライバーの意識が低すぎるのが問題じゃないかな。どこ行ってもフラフラ走ってるやつが居る感じ。
竹花 アウトバーンは、トラックが追い越し車線に出てくることもないから、ストレスが少ない。でも平均速度が高いから、みんな周りのクルマの動きをよく見ている。だから後方から速い
こんな記事見つけました
ドイツのあおり運転
環境も違いますがさすが大人の国ですね
高速で追い越し車線を走行車線並みの速度で走ってるのていますよね
私は高速の追い越し車線を走行するときは後ろに注意します

#ドイツ #あおり運転 #高速 #追い越し車線 #走行車線
←煽る方も危険なのだからマモトな人ならやらない筈だが、それ程国民が荒んでいるのかも知れない。
ああ、自由奔放ストレスなしにしてるのか。スピード狂の自信過剰野郎は300km飛ばし放題、放置すれば、勝手に自滅しちゃうのかも。改心の機会もなく、ある意味可哀想な(´・ω・`)…》
道路交通法ができたのは昭和35年で今から60年くらい前...
スピード出すだけが走り屋やないで。ギアを繋いで、ヒール&トゥして、車の性能を使い切りながら峠道を走るのが楽しいのであってスピードはどうでもいい。
まあ、日本の「思いやりをもった運転」は百害あって一利なしということでは?全員が規則を遵守すればいいだけのこと。中途半端な「思いやり」で規則を壊さないことが大事。
なんだ、トラブルってマナーの話かよ
Discover(Google)から

こういう所だよなぁ
🇩🇪留学の時に雨の日に知人の母親が運転する車に乗ったら、190km/hでアウトバーンを楽しそうに走行し始めた時はちょっと怖かった。
ストレスを減らすこと、なるほど。
日本はヤバい奴を避けるだけの場所的な余裕もないし、狂った奴らはほんと根底から腐っとるしな。その割に凶悪犯罪は少なめだという
日本はスピード違反さえしてなければ、OK!みたいな風潮が警察にすらあるからな。

それが癌だと思う。私は安全運転してるんです!ってね。
ドイツの交通事情
あおり運転が無い訳
これは本当にそうだと思う。右車線を空気の読めない速度で走っているバカがいなくならない限りストレス度は下がらない。
無制限賛成あと軽は載ったらダメにした方がいい!
>何もかもが違う
何もかもが違うのに参考にしろって頭おかしいやろ
混んでないから、する必要ないよね。
アウトバーンでは2車線の速度無制限区間や上り坂では、渋滞中でもトラックは第一通行帯を走らなければならない。ほう。
ほぼみんなアクセル全快でカッ飛んどって タイヤの接地感があんまり感じられへんのに 余計な操作をしてる余裕がない状況やので 当然煽りようがない。自分のクルマのコントロールで精一杯やので 抜くんやったら 右からでも左からでも抜いてくれ状態ってこと。
日本ではGPS利用の”速度制限装置”が必要かと。
日本のように追い越し車線を時速80でノロノロと亀のように這っている車は無いそうだ。
そりゃ煽り運動も少ないよね。
追い越し車線譲らない輩と追い越し車線トラック走行を取り締まるだけでかなり良くなりそうな>
無駄に追い越し車線に出る80km/hくらいの大型トラックと、運転に不慣れで後方確認してないドライバーが多いから「煽り」って勘違いされてるだけだと思うの
我が国も良いところを取り入れよう‼️
頭悪そうな記事
>高速道路に速度無制限区間をつくれば、みんな運転が命がけになる

いいんじゃない?
漫然運転できなくなって、キビキビ流れそう。
日本も見習うべきだな。日本なら一般道を立体交差化して無信号道路や自動車専用道路にすることは可能な区間も多いのでは?→
日本でもパッシングを受けてすぐに走行車線に移ったらわざわざ背後について追いかけてくる車なんてそうはいないよ。しつこく追い越し車線に居座るから煽りが発生するんです。
真面目にドイツは運転しやすい
老若男女問わずスピード出すし、車体感覚も理解して運転してるから余裕がある
日本の運転がレベル低い危機察知能力低すぎ
バック、サイドミラーしっかり見ろ
速度無制限区間─ 日本では
遅すぎる下手すぎる周りの状況を把握出来ない自分の迷惑さを理解できないアフォ車(者)の氾濫がダメなんだろう。
ハイパフォーマンスカーを評価出来ない底辺脳も。
もうやめませんか?国や行政に自分たちの命を預けるのは!
規制ばかりして守ってもその抜け穴でもっと不幸になる。
「 」
これは奥が深いかも⁉️🤔
国もこれを戯れ言としないで参考にしたら⁉️
日本も見習うべき
なまじ制限など設けるからトラブルが起こるのです。
困という字をご覧なさい。
自由に育つ木を囗(くにがまえ)で囲う事で、本来そこに無い軋轢を生むのです。
ドイツであおり運転をする者は、300kmのスピードで即死するから数が減るから?
こんな記事見つけた。
ちょっと面白いの内容(*´∀`)♪
アウトバーンの速度無制限区間で追い越し車線を猛烈な勢いで走ってきて、後ろからパッシングするようなドライバーもそれなりにいるけど、走行車線に避けても執拗に追いかけてくるような状況は見たことがない。
ジャパニーズの愚衆の運転意識の差でしょ。
バカに刃物持たせるのと一緒。
個人的に同感。
>逆に日本みたいに最高速度が100~120キロと中途半端だと、気を抜いて周りの交通状況に気を配らない人が増えて、トラブルの原因になっているかも。
最高速度関係なく、自分の運転で手一杯で周りが見えないだけでは?
たまに、ハンドルにしがみつくような姿勢の人いるし
じゃあドイツみたいに五キロオーバーで取り締まりも輸入しちゃおう!←追い越し車線がー論者の財布が薄くなる
20年以上前なら走行車線を走るのが当たり前だった。
急いでいて追い越し車線を走行していても後ろから速い車にパッシングされれば譲ったし、ほとんどの人が周りをよく見ていたよ。
 
意識が高かったともいえるね。
多分そうだろうなと想像しながら読んだ。うらやましい。何度も言うけど、適度な分散が重要なんじゃないかな。日本みたいに一極集中だと、これも何度も言うけど高速道路理論なの。
「 クルマ大国ドイツの「あおり運転」事情」
ドイツはあおり運転が無いのか。
アウトバーン。
ヒトラーはいまだに功績を残し続けている。
日本のあおりの根幹は追い越し車線乗りっぱなしの車が多すぎること。
改正もいいけど、まず現行法の徹底をすべきでは?
NowBrowsing: :
なるほどなぁ🤔
だからドイツの車は高速道路で快適なんだね😆👍
🚗💨
高速無料にすることで乗り降り自由、渋滞避ける為に高速降りて休憩後、
また高速のって目的地へってのは経済的にもかなりいいね
維持メンテナンスの課題は残るけど
危険な乗り物なんだから、周囲に注意を払って優先させてあげれば、きっとみんなハッピー
交通事情の問題ではなく、国民性じゃない?
低所得喫煙クズと世帯年収800万の半端クラスが日頃の鬱憤を運転時に発散してるのだろう。接客してて面倒くさいのはコイツら。
結びのジョークは的を射てると思うけどね。
リスクがないから、ロクに注意も払わずにデタラメな運転するのが増えるんだよ。
危ない所ほど事故少ないし。
平均速度がだいたい180キロ前後なんだけど、300キロで迫ってくるクルマもいる。
速度無制限やからこそ、やろ。
日本は「自分は速度制限いっぱいで走ってるのだから追いつかれることはあり得ず、従って追越車線を譲る必要は無い」と考えてるバカと、何も考えず漫然と追越車線を走り続けるバカが多過ぎる。
トラックの通行帯規制は、ぜひやって欲しい。
無理な追い越し掛けて追越車線に長い間居座るトラック野郎が悪いってことだけは分かった
日本の高速は低速道路だよねえ、もう慣れたけれどさ(陸)
以上

記事本文: 速度無制限なのになぜトラブルが起こらないのか? クルマ大国ドイツの「あおり運転」事情 - 社会 - ニュース|週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]

関連記事