TOP > ネタ・話題 > 経費増額拒否でトランプが激怒。在韓米軍、まさかの撤退近し? - 政治・国際 - ニュース|週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]

経費増額拒否でトランプが激怒。在韓米軍、まさかの撤退近し? - 政治・国際 - ニュース|週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]

20コメント 登録日時:2019-02-05 08:06 | 週プレNEWSキャッシュ

『週プレNEWS』は、集英社「週刊プレイボーイ」運営のニュースサイト。男の好奇心を刺激する最新ニュースをお届けします!日韓関係の悪化に関するニュースが連日メディアを騒がせているが、韓国はもうひとつ深刻な外交問題を抱えている。アメリカ・ファーストを掲げ、同盟国の負担が軽すぎると主張するトランプ米大統領が、在韓米軍駐留......

Twitterのコメント(20)

一番困るのは日本だと、見抜かれているのでは?
韓国&文大統領は、日本よりはずっと外交できる国&方ですね。ちゃんとNoと言うし、交渉してるもの。言い値でホイホイ買っちゃう&出しちゃう(しかも先払い)宰相とは違うようです。
米軍撤収は選挙時からの既定路線(全然まさかジャナイ)いよいよ目に見える揺さぶり掛けてきた。2期目の選挙をメドに道筋付いたら次は在日米軍。
この重大さ、何回呟いても反応無いけどw、極めて重要な話なの。
完全撤退で良いよ。
親中従北、反米反日の文政権は同盟国である日本に対し、様々な暴挙を行い日韓関係の崩壊を招いてきた。日本政府も韓国を見切り敵性国家と認識して厳しく対応する必要がある。
北が核を放棄すると本気で考えているのは、韓国のマヌケ大統領ただひとりだけだ。北は韓国が手薄になるのを待ち構え、隙あらば侵略するのは目に見えているのに…。ほんとにマジマヌケだ。
韓国は金を払おうが払うまいが米の撤退を認識しているので払わないのだろうな/
2019年2月5日 週プレ |
「韓国経費増額拒否でトランプが激怒   」…これは当然。日本は在日米軍駐留経費の86・4%に当たる約1910億円を負担。しかも「駐留関連費」の日本側負担は約3736億円。対して韓国は米軍駐留経費の約50%に当たる約940億円しかない。
最大の障壁は国内の反対勢力ではなくトランプ政権?
アメリカが日本の「消費税引き上げ」を許さない理由
アメリカ中間選挙の勝者は「多様性」と「大麻」。
トランプは大麻解禁へ"反転"するか
日本のようにばんばん金をつぎ込まないから。まあ、つぎ込めないから金融政策で何が起きるかという懸念はないのかも知れないけど
韓国はいつでもどこでも金でもめる。
関わらない事が一番。
嘘つき泥棒国家とは付き合いを辞めたほうがいいんだな。_
アメリカは撤退などしない。在韓米軍の経費は、経済政策(関税)で韓国に支払わせるだけだ。
日本もこの気骨ある韓国の姿勢を見習え。文大統領の様に言えるこ事は素晴らしい。日本は100%寄り添うなんて事ばかりに固執し忖度し負担ばかりしてきた。独立した司法、警察の存在が大きいはず。皆なびかせる安倍総理のやり方は100年遅れている。
核武装を容認してくれるなら、日本からも引き揚げてもいいよ。駐留経費節減になるでしょう。
もう、むちゃくちゃ。/
日本もアメリカを拒否してみればいいのに。
以上

記事本文: 経費増額拒否でトランプが激怒。在韓米軍、まさかの撤退近し? - 政治・国際 - ニュース|週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]

関連記事