TOP > ネタ・話題 > アイヌ語研究の第一人者も驚いた、漫画『ゴールデンカムイ』の完成度「アイヌ文化の描写が完璧です」 - ライフ・文化 - ニュース|週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]

アイヌ語研究の第一人者も驚いた、漫画『ゴールデンカムイ』の完成度「アイヌ文化の描写が完璧です」 - ライフ・文化 - ニュース|週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]

36コメント 2020-08-01 07:25  週プレNEWS

『週プレNEWS』は、集英社「週刊プレイボーイ」運営のニュースサイト。男の好奇心を刺激する最新ニュースをお届けします!昨今、アイヌ文化に対する関心が急速に高まっている。7月12日にはアイヌ文化復興の中...

ツイッターのコメント(36)

アイヌ語学の中川裕Maior先生の記事。

私が音声学の薫陶を受けたのは、同じ中川裕先生でも、中川裕Minor先生。コイサン音声学の碩学。

どちらもすごいパイオニア。

「アイヌ語研究の第一人者も驚いた、漫画『ゴールデンカムイ』の完成度「アイヌ文化の描写が完璧です」」
“最初に何を読んでいいかわからないという時には、私の最新刊である『アイヌ文化で読み解く「ゴールデンカムイ」』をお薦めしたいと思います(笑)” 先生ww: アイヌ語研究の第一人者も驚いた、漫画『ゴールデンカムイ』の完成度「アイヌ文化の描写が完璧です」|週プレNEWS
ゴールデンカムイを監修してる中川先生のインタビュー。野田センセの画力はやばいよな。
中川先生の最新インタビュー記事かな!!!
【集英社】


>幸いにも『ゴールデンカムイ』をきっかけにアイヌ文化がブームになったお蔭で、今ではどんどん復刊が進んでいるようです。
アニメ第2期は、予定通りなのだらうか・・
専門家も舌を巻いた、ゴールデンカムイのアイヌ文化描写。八重洲にアイヌ文化交流センターというのがあるそう。
ゆっくり読んでいるので、いま13巻目だけど、むちゃくちゃおもしろいです。アイヌ語監修の中川裕さんのインタビュー。
漫画は読んでないけど、アニメは面白かった。
アイヌ自体は漫画やゲームの題材になってきたけど、ここまで圧倒的な描写の作品は無かったな。
ただ、ゴールデンカムイにおいてアイヌ描写は魅力の一端に過ぎず、変態闇鍋漫画だよね。
あと、戦闘描写も評価されて欲しい。残像が残る眼光とか、躍動感があるんだよな。
去年仕事で北海道に行った時に電書で読み直しながら色々巡って楽しかった。→
アイヌ語研究の第一人者が「ゴールデンカムイ」に太鼓判 「完璧です」 バラエティに富んだ登場人物っていう湾曲表現になんだか笑ってしまった 北海道行きたいですねえ
ゴールデンカムイが社会に与えたインパクト。この効果を定量化しようと思ったらどういう指標が使えるだろうか。人文系の研究者、だなたか本気で取り組まないかな。

: 『アイヌ文化で読み解く「ゴールデンカムイ」』(集英社新書)著者の中川裕氏…
全巻揃えたいんやが小学生の子どもがいるとなかなか揃えにくい脇役キャラの突き抜け感ですわ…:
へええ。途中で読み止まっているのでまた読みたいなあ
アイヌ、北海道、ロシアの勉強になる。スチェンカ編は腹筋崩壊したわ/
いくら偉そうな肩書を持った人が褒めようと、姉畑支遁先生一人の存在であの話のリアリティ全部吹き飛ぶと思うのだが。
この監修者の本も面白そう。
実はアイヌ文化の表現が素晴らしかった『ゴールデンカムイ』

アイヌ語研究の第一人者も驚いた、漫画『ゴールデンカムイ』の完成度
この記事に関して喜んでいる反応ばかりなのを見ると、フィクションの考証が正しいと専門家から褒められると喜ぶが、間違っていると専門家から批判されると叩き潰そうとするだけなのではないだろうか。要するに批判されたくないだけ。
ゴールデンカムイも1日1話みてるけど、ほんとに造詣が深い感感じる。単行本には出展が羅列されてるらしい、なるほど感。ちな、ドリフのパロはゴールデンカムイの件でしりました(´∇`)ヒンナヒンナ
千葉大の中川裕教授へのインタビュー。 -
アシリパ さん大好き。オソマ大好きアシリパさん。リスの脳みそを不死身の杉元に勧めるアシリパさん。ヒンナだぜー。>
うちのムスメのアシリパさん顔真似の完成度もすごい高いんです...。あれを見たとき、逆に作者さんは本当に子どもや少女の「普段の顔」(美化や理想化されてないやつね)をリアルに描写してるんだなと気づいてゾクッとしました。
チタタプ、ヒンナヒンナ、オソマ ヤンジャンで全て覚えた。
漫画ってすごいパワーあるよなぁ。
中川先生のお話。会いたいなぁ。
ラッコ鍋についても触れてる!笑
1巻のアシㇼパさん凛々しいな
正直「冗談だろ」と思った。金カムは飽くまでもフィクションとして面白い作品であり、作中のアイヌ文化は合ってるのが部分的。例えば鍛冶技術が無いのでマキリは和人から買っており、装飾を作って…というのも割りと変。付加価値つけず刀身だけ売るかな?
アイヌ語研究の第一人者が「ゴールデンカムイ」に太鼓判 「完璧です」
復刊したラッコ鍋の元ネタ、読みたい気がする。
これは読まないと。>ひょっとすると、大変な漫画になるかもしれないなという予感がして、その場で監修を引き受けることに決めた /
そうなんだ、読んで見ようかな。^^
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR