『魁!!男塾』35周年、わしが漫画家・宮下あきらである!「江田島のワクワクする感じ、まさに『男塾』を象徴するキャラだよ」 - エンタメ - ニュース|週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]

181コメント 2020-10-18 07:39 週プレNEWS

『週プレNEWS』は、集英社「週刊プレイボーイ」運営のニュースサイト。男の好奇心を刺激する最新ニュースをお届けします!1985年に『週刊少年ジャンプ』で連載が始まった『魁!!男塾』(さきがけ・おとこじ...

ツイッターのコメント(181)

――そもそもの前提として、男塾って「高校」なんですか?
宮下:よく聞かれるんだけど、オレにもわからないんだよ(笑)。登場人物の年齢も謎だしね
読んでてこれ以上気持ちを強く持ち直そうと思ったこと最近ない。
面白すぎて腹いてぇです笑
眠ろうってタイミングで読むべきじゃなかった
笑いすぎてあと2時間くらい何か描いていたい

宮下先生最高です。当時読んでて子供ながらに熱くなってました。最高です。
今週同じシーンがインタビューされていた。
やっぱギャグマンガだったんだね
面白いお話を書くぞウオオーっでやってきた感じが伝わってきました:
>男塾って「高校」なんですか?
>宮下 よく聞かれるんだけど、オレにもわからないんだよ(笑)
ま、些細な問題よねw
今の子供は鬼滅の刃だろうけど、私は男塾を読んで立派に育ちました。
宮下先生は、悪く言うといい加減に、善く言えば大変楽しんで描かれていた模様。
そりゃあ、月光が〇〇なのに影慶戦で(おっと誰かが来たようだ)
ちょっと和んだ ☺️
*****
宮下 あれは今見ても、ちょっとデカく描きすぎたな(笑)。
―出た! 三号生筆頭・大豪院邪鬼の初登場シーンですね!
宮下 あれは今見ても、ちょっとデカく描きすぎたな(笑)。

読んでたとき飲み物デカすぎて3人がかりで注いでるのめちゃめちゃ笑った
 

関連するニュース

関連するニュースは見つかりませんでした。

 
PR