育休取った夫に「愛情増」の妻は2割 「愛情減った」妻の言い分は

ツイッターのコメント(12)

ある意味、妻の側が期待しすぎてしまっていた部分はあると思います。事前の打ち合わせとかがあればまた違ったのかも。
その他いろいろと興味深い傾向が。
この調査の結果というよりは、調査設計を改めないといけないかなと思う。
具体的には、調整対象を
『育休を取得した男性の妻』
ではなく、
『育休を取得した人の配偶者』
にすべき。
育休取って初めて知るパートナーの側面があリます。
それが、結果的に夫婦間での愛情の増減に関わるのかもしれません。
パートナーへの期待や思い込みが、感情に大きな影響を与えていると思います。
データを表面だけ見ず本質を‼️
もともと出産後は、夫への愛情は減る(愛情曲線)その中、2割の方が愛情増なのは、実は素晴らしいデータ💖加えて、愛情が出産前とあまり変わらないだけでも、ものすごい成果だと思います😌うちは愛情増であることを願いたい🤲 #パパ育
結婚後に、お互いに嫌いになる夫婦ってお付き合いしてる時ってどんな感じなんだろう🤔
約1年の育休中ですが、夫やパートナーのためでもなく子供のためでもなく、自分のために取ってます。人生の豊かさが格段に上がりました。あくまで僕は。

夫やパートナーに対する愛情は、育休前と育休の後で変化したか?
これ、見出しの付け方が本当にだめだめなんだけど、
それは置くとして、
妻は無限に正しく、子育てにおいて夫は妻に伺い傅き許されねばならないという価値観がもうね。
子育てや家事は特別ではないのだ
妻がどう思ってるのか気になる。。。
いくらか育休中頑張ったからその後は多少任せていい気でいたので気持ちを改めますmm
>来年には、父親の育休を促す改正法が施行されます。「ごく短い期間の休みを免罪符のようにして、後は育児も家事も妻任せという父親が増えないことを願っています。それでは、夫婦の溝も深まり、『育休離婚』につながって...
育休離婚なるワードが生まれてる!
「思ってた以上に家事が出来なかった。子供への関心が薄い」
「育休後は仕事しかしなくなってしまい」
「何もやってくれないから、冷めてきた」
「やってあげようか?と言われるとイライラします。赤ちゃんより手間がかかります」
以上
 
PR
PR