TOP > ネタ・話題 > 母の言いつけ守り横断歩道へ…不注意ダンプがそこに「せめて徐行を」

母の言いつけ守り横断歩道へ…不注意ダンプがそこに「せめて徐行を」

「子どもが飛び出したらしい」記者が感じた疑問

ツイッターのコメント(27)

1回でいいから読んで…
私はいつも渡りそうな方がいたら
キチンと一時停止してます
ストリートビューで歩いている姿が本当に幸せそうで。横断歩道で当たり前に停止する世の中にならないといけない。
絶対に安全が守られなくてはいけない横断歩道で、かけがえのない小さな命が奪われてしまいました。「死角」などという言い訳は通じません。横断歩道に人がいても止まらない日本の車社会の悪しき慣習を、変えていかなくてはいけません
子どもを殺しておいて自らは生き長らえようと言い訳するクソは即座に死刑で良い。貴様等のようなクズは地球上に必要無い。
《歩行者が横断歩道を渡ろうとしているのに止まらない車が、日本では約8割にのぼります》

記事中にGoogleストリートビューで偶然写った、生前の息子と手を繋いで歩く母の笑顔がある。

この日常が奪われたと思うと、本当に悔しい。
横断歩道を徐行せずに侵入したダンプカーが少年を轢き殺す
法令を違反した上で事故を起こすドライバーは無期懲役で良いと思うよ
徐行マーク見えてないの😡
他人事じゃないよね。
全てのドライバーに読んでほしい記事です。
滋賀県のある県道沿いに、「鬼滅の刃」の主人公と同じ柄を身につけたお地蔵さまがあります。2020年5月に事故で亡くなった小学3年生を悼んで建てられたものです。事故の原因と両親の思いを取材しました。
もちろんダンプ運転手が10割悪い。ただ一方で、整備不良や過積載の根源がどこにあるかっていう点も別に考えた方がいいような気もする。
電車に乗っていて読みました。悲しいわ!
このシチュエーションは普通に有り得るな...
車を運転する人は自分がいつでも人を殺すことが出来るということを忘れないで運転してほしい。
※神奈川県も多いな…横断歩道に人が立っていても止まらないドライバー
これ同じ状況だったら俺も轢いてたな
近頃の車は歩行者の進路を妨害しても何とも思わない。青信号で横断時に何度轢かれそうになった事か。横断歩道では歩行者優先なのに手を上げても止まる車はない始末。車はそんなに偉いのか
日本は信号が多い!と文句つける人が多いけど、この手の事故をなくさない限り信号は増やさないといけなくなる。
明らかに渡ろうとしても都内は止まる車は少ないと言うか滅多に居ない

久々のドライバーだから私は止まるが、この様な話を忘れないようにしなければ
現代の鬼?
この作品、人の世のやりきれなさを上手くすくい上げて表現しているのだろうと感じます

母言いつけ守り横断歩道へ…不注意ダンプがそこに「せめて徐行を」
日本人まじで横断歩道で止まる車少ないわ
歩行者いるかもとか想像力に欠けるレベルの低い運転手が多いんやろな
【編集しました】




“JAFが2020年8月、全国の信号機の無い横断歩道94カ所で約9500台の車を調べたところ、歩行者が渡ろうとしているのに止まった車は21.3%にとどまりました”
胸が苦しくなるなー😞
職業ドライバーも一般ドライバーも1度目を通して欲しい
これダンプだけじゃなくほとんどの車が気にもしてない。だから横断歩行者妨害だらけやしな。車両自体に何かするべきなんかもしれんな。
我が子の通学路にも、片方向が渋滞して横断者が見えにくい横断歩道がある。
渋滞した車列の間を抜けたら、(横断歩道の真ん中だけど)そこで止まって、対向車線の安全をそこで確認してから残り半分を渡るようにしているし、子どもにもそう指導している。
他人事ではない。
⬇続き▶
漫然と進行していた。過失の程度は重大といわざるを得ない」として、運転手に対し、禁錮2年6カ月執行猶予4年(求刑禁錮2年6カ月)を言い渡しました。】
ハワイとか、海外だとほぼ止まってくれるんだよなぁ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR