TOP > ネタ・話題 > 「オフィス解約します」コロナで決断 100%リモートワークの会社

「オフィス解約します」コロナで決断 100%リモートワークの会社

「移転をやめて、オフィスを解約する意思決定をしました」。新型コロナウイルスの感染拡大をうけて、このような決断を下したIT企業があります。どの企業も在宅でのリモートワーク推進が急務となっている中、この企...

ツイッターのコメント(41)

こうやってもっともっと
自由にしていけば
いいとおもう。

今の会社や社会のルールを
この機会にリセットすれば
いいのに。

働き方なんて一人一人が
決め、自分に合った働き方
大事!!

古い @withnewsjp
弊社も打ち合わせやセミナーに活用していたフロアを解約しました。

オフィスの概念が変わりますね本当に。今まではオフィスの立地が採用にも大きく影響していたけど、これからは関係なくなるのかな。
overflowさん
絶対MyReferフィットすると思う。
コロナショックの影響も大きい事業だと思うので固定費削減が待ったなしという状況だなのかもしれないな、と思った。
オフィスを廃止すると、中心がない状態が当たり前になる。移動コストもない、場所に縛られない、旅し...
うちは小さい事務所で賃料も安いから問題ないけど、ちょっと贅沢なオフィスを借りている会社は解約を考えるところもあるだろうなあ~。

- withnews(ウィズニュース)@withnewsjp
自社オフィスを構えない会社が増えてくる。
リアルでの顔合わせが必要な場合は、レンタルオフィスにて実施するという。
100%リモートワーク!コロナ収束後には働き方や社会など大きく変化しているかも。
この会社さんはそもそもがリモート中心で必要性があまりなかった中での動きだけど、でも本当に必要な項目の確認や体制の見直しをするキッカケになっている状況に変わりはないなと改めて。
@withnewsjp
オフィスを解約する企業、これから増えるんだろうなぁ。でもリモートになって一安心、ではなくそこからリモートに合わせた組織体制の変更や人員削減もあり得るので、皆ちゃんと仕事で結果を残そうね。
今後、「オフィスを解約する」という意志決定をする会社は増えるように思います

- withnews(ウィズニュース)@withnewsjp
「20以上の内見を終え、中目黒のオフィスに「あとは判子を押すだけ」の状況でしたが、白紙に戻しました」
Yすけさんなら月1で恨み節ツイートするレベル

- withnews(ウィズニュース)@withnewsjp
リモートワークでもほとんどの会社は影響がないのだろうけど、チームで深いディスカッションをしたり、全メンバーで内容をシェアするときはオフサイトMTGが大切だと感じてます。今後どうなっていくかな?
確かに「オフィスは必要か?」という話は弊社でもしています。テレワークでの仕事が増えた今、稼働率の下がったオフィスを借りている必要があるか? と思います。
ふむふむ〜 →
企業のリモートワーク化が進むと、オフィスが要らなくなるからなぁ😐
今から移転するくらいなら一旦解約するよね → - withnews(ウィズニュース)@withnewsjp
思い切った決断だけど、確かに合理的。
以前オフィスのない会社で働いてたけど、まったく不自由しなかった(会社登記は代表宅、打ち合わせは使用料無料のコワーキングスペースかカフェ)。
賃料分ほかのことに投資したり社員に還元したりするほうが健全っていう考え方、今後どんどん広まりそう。
もちろん業界業種によるが、オフィス解約、もしくは縮小移転は全然アリな選択だと思う

必要な会議や対面での社外打ち合わせが必要な場合は、貸し会議室をかりる、でだいぶコストカットできる

そもそも住まいも都心じゃなくて郊外で良い

しかし、UberEatsエリア内はマスト
家賃だけじゃなく交通費、設備費(プリンタとか)、電気・水道代とかもなくなって教育とか補助として人に回せるんだよなぁ
コロナ後の経済対策の文脈で ♯首都機能の移転 が一部提案されています。ただ、移転より常設の庁舎を順次無くし、予算を給付金等の原資とした方が理解を得やすいようにも思います。これによりレク毎の大量印刷とか、国会待機で帰れないとかの働き方改革も更に加速するかと。
新しい時代の幕開けを感じさせる。
Slackなどのチャットツールを使った文字によるコミュニケーションって、意外に難易度高いんですよねぇ。どう対策しているのか気になる

>対面の会話とは受け取られ方が違ったり、合意が難しかったりしますが、対策をすれば意思決定や情報の流通は早くなります
私も関連事業の一つの賃貸解約を申し入れました。単純に今回の騒動での落ち込み云々だけではなく、その手前からいろいろと思うところがあった案件です。完全オンライン移行+緩和後は時間で借りられる場所をもう見つけて...
オフィスは不要とは思わないが、全員が座れるスペースとかは必要ないだろうね。⇒
IT業に限らず多くの会社でリモートワーク可能なことに今回気づいた気がする。

コロナ前から在宅ワークの導入を開始しましたが、スタッフからの反対も多かった。

が、しかし、今や全社在宅ワーク😎

メモ:
メモ。

【 100%リモートワークの会社】
どんな業種でもリモート主体の会社は伸びる可能性が出てくる。

なお、コストに目が行くけど、コストのかけ方が違うことよりも、何に金を使うかの投資の仕方が変わることのほうが大きい。

ただし、それでもオフィスが...
今後こういう企業も増えてきそうですねぇ、

ただ、守秘義務のある情報の管理とかが課題になりそうかなぁって思いました。

契約時に企業秘密の情報が第三者に漏れ無いような仕組みの証明や漏洩時の責任とか、企業によっては今よりも厳しい内容になってきそうかなぁ。
ウチの会社じゃ、リモートワークは100%無理だな。
これからは都心の高層ビルにオフィスを構える事がリスク要因の一つになって来るでしょうね。それとともにリモートが進めば兼業もしやすくなると思います。→:
- withnews(ウィズニュース)@withnewsjp
リモートワークの流れはもう止められないので、リモートワークを主軸に置きつつ、円滑なコミュニケーションやチームワーク、カルチャーの構築を共存できるか、というのを模索していこう

@withnewsjp
なんとなくそうなる感じしましたにゃ。これが流行ってしまうと不動産関係はちょっとしんどくなるかも知れないですにゃ。

- withnews(ウィズニュース)@withnewsjp
クラウドサービス
レンタルオフィス
web会議ツール
紙の電子化
IT人材の共有化

- withnews(ウィズニュース)@withnewsjp
朝日新聞のwithnewsさんに紹介いただきました!
オフィスは無くさないにしても最小限度の構成で充分。変に集まると「ヨコノツナガリガー」とか言って無駄に社員を交流させようとする輩が出てくるし鬱陶しいw
朝日系媒体ですが

- withnews(ウィズニュース)@withnewsjp
オフィス解約により敷金が戻ってくる(オフィスは家賃の10か月分が相場)

このお金はどこに流れるのだろうか

・事業投資
・内部留保
・金融市場
・リモート環境整備

- withnews(ウィズニュース)@withnewsjp
朝日新聞さんのウェブメディアwithnewsさんでオフィス解約後の深掘り取材をしていただきました。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR