TOP > ネタ・話題 > 新元号の手話かぶりが伝えた感動「30年前、字を見るしかなかった」 - withnews(ウィズニュース)

新元号の手話かぶりが伝えた感動「30年前、字を見るしかなかった」 - withnews(ウィズニュース)

16コメント 登録日時:2019-04-05 07:16 | withnews(ウィズニュース)キャッシュ

 今月1日に明らかになった、5月1日から使われる新元号「令和」。発表記者会見のテレビ中継に関する、耳の聞こえない男性のツイートが、「深い」と話題になっています。官房長官が持つ、新元号の書かれた額縁と、手話通訳士がかぶさるアクシデントに「感動した」との内容です。ネット上でも議論を呼んでいる出来事につい...

Twitterのコメント(16)

おはようございます。元号発表のとき、映像が手話通訳の方のものとダブったことの記事。確かに時代は変わっとるんだねえ。
政府公式ネットでも被ってた。ワイプが一瞬被ったのは仕方ないしすぐに移動したので良しとしたい。が、その後通訳が写っていないワイプが残ったのは頂けない。>
民主党政権が始めたんだよね。
私もそう思う。が、手話ワイプの位置や元号掲げる位置を事前に確認するなど、もう少しどうにかできんかったのかとも思う…
元号発表時の手話画面の被りが美談に仕立てられていてわろた。テレビ局側のまぬけな不手際でしかない。捏造朝日でもあるまいしと思って運営会社見たら安定の朝日だった。
飛行機のタラップもタクシー乗車もホームドアも無罪に泣く人も、当たり前を獲得し続けようともがく人々がいる。
どうしたら手話通訳を「邪魔」とか「ふざけるな」になるのか。
自分が耳が不自由な当事者だったらどうなの?
このツイートは見てたけど本当にじんときた。メディアがちゃんとこういうこと取り上げてくれるのはいいね。世界はどんどん良くなっている。 / - withnews(ウィズニュース)”
くらげくん @kurage313book のバズりがwithnewsにまとまってた。ウッ いい記事…!: - withnews
陽/陰がまたすごいわ ■「令和」ひっくり返すと「平成」に変身! アンビグラム作品が話題 -
技あり!一本!!
humm... / どうでも良いけど写真…(´・ω・`) / - withnews(ウィズニュース)”
「普通の人と同じように、リアルタイムで情報に触れたい。聞こえない人たちに共通する願いです。平成の終わりに実現されて、本当にうれしい。令和も、きっといい時代になると感じています」 / - withnews…”
- 官房長官が持つ、新元号の書かれた額縁と、…
以上

記事本文: 新元号の手話かぶりが伝えた感動「30年前、字を見るしかなかった」 - withnews(ウィズニュース)

関連記事