TOP > ネタ・話題 > 適当ってどれくらい? 発達障害『虎の巻』、誰に対しても当てはまる - withnews(ウィズニュース)

適当ってどれくらい? 発達障害『虎の巻』、誰に対しても当てはまる - withnews(ウィズニュース)

18コメント 登録日時:2019-03-28 07:19 | withnews(ウィズニュース)キャッシュ

札幌市の障がい福祉課が制作した「虎の巻」がネット上で注目を集めています。...

Twitterのコメント(18)

シンプルにまとまっていて、解りやすい😊
↓ 適当にやっておいてという人はその人が適当に仕事をしているからそんな指示を出してしまう。適当に仕事をしている本音が出てしまったわけだ。
自分にとっての「働きやすさとは?(環境や状態)」を見つける上でも役立ちそうです→
>「クリームをあんなに塗るなんて“普通に考えて”ありえない」という先輩と、「“どれくらい”塗るかおしえてくれなかったのに」と感じている虎夫さん。

わかりみが深い
適当にと言われれば本当に適当にやります。そう言う脳の作りですから。
“適当”ってどれくらい?。

発達障がい「虎の巻』、誰に対しても当て嵌る。
これほんとすき
僕にとっては深刻な問題だと思う。
当事者でもある僕もこの被害にあったよ。
適当のさじ加減がわからないってよくあります。過集中モードのときって、特にそう。動画コメントの返信も真剣に考えていたら重めのメッセージになってしまったり。後で気づくことばっかり。でも、相手のことを思ってそうしているだけだから。それでもいいと思います。
あぁ、この手の曖昧なやり取りは自分も苦手だ😅
このような対応は誰でも助かると思うから広まって欲しい。
(苦にならならない人には余計なことだったりする?)
抽象的な指示で思い通り事が運ぶと思う方がアホくさい……
ってか、この絵は札幌で作ったんだ……
これすごいありがたい・・・。
「公開から10年近く経っても話題になるということは、中身が古くならず、普遍的に作られているからの評価ではないかと考えています。
発達障害の子供に伝えるやり方って、結局定型発達の子供にも必要だし、大人もしかりかと思う。伝える側の思い込みの方こそ危険。
すっごく 為になる!
〇〇社会とか〇〇人間とか、どちらかというと悪いイメージに捉えられがちなマニュアルですが、恐らくあれはあれでどんな人でも対応出来るように綿密に考え抜かれた物なんでしょう。やりすぎ、必要、両者いますけれど、どちらが側が譲歩しなければいけないかは明白ですね。
以上

記事本文: 適当ってどれくらい? 発達障害『虎の巻』、誰に対しても当てはまる - withnews(ウィズニュース)

関連記事