まさに海上の航空基地、護衛艦いずもを探検 艦長「意識変えないと」 - withnews(ウィズニュース)

7コメント 登録日時:2019-03-19 10:28 | withnews(ウィズニュース)キャッシュ

Twitterのコメント(7)

映画「空母いぶき」
防衛省は「今回の協力は妥当でないと判断しました。原作の漫画が、実在する国の軍事組織が我が国に侵攻するという内容なので」
つまり、すべてCGか
その巨体でいったい何をするのか。話題の海上自衛隊の護衛艦、いずもを探検してきました。似た感じの「空母」でイケメン艦長が登場する映画が5月下旬に公開されますが、本物の艦長の話も聞きました。 -
①空母化が決定した「いずも」を取材
②今年の5月、「空母いぶき」という映画が公開される。防衛省に対して協力打診があったが、防衛省は断った。
まずは憲法を遵守すべし。米国の貿易赤字解消のため、湯水のように軍事費に血税を使うのなら消費税値上げは許されない。
◇いずもタン、いぶき化だからなぁ…
〈だから、船乗りだ、パイロットだと区別するんじゃなくて、両方をうまく使っていく。それを特化したのがこの船なんです〉
はよF35搭載して専守防衛に活躍して欲しい*\(^o^)/*
以上

記事本文: まさに海上の航空基地、護衛艦いずもを探検 艦長「意識変えないと」 - withnews(ウィズニュース)