TOP > ネタ・話題 > ツッコミは全21種類!? 漫才研究を極めた芸大院生、パターンを図解 - withnews(ウィズニュース)

ツッコミは全21種類!? 漫才研究を極めた芸大院生、パターンを図解 - withnews(ウィズニュース)

107コメント 登録日時:2019-03-18 07:43 | withnews(ウィズニュース)キャッシュ

Twitterのコメント(107)

おもしろい
桃太郎を題材にツッコミ 全21種類公開 -
面白かった!
勉強になる
奥深い。視点を持って見ると変わってくる👀
これめっちゃオモロイな
これ出版されないかな即買いだな
おもしろそうだから、後で読む📝
笑いをパターン化した記事、どこかにあったな……とガサゴソ探した結果
ほほほーーーぅ
記事だけじゃ全容は分からないけど、これはいい日本語の研究だ...!
これ面白いです!!
こういうの研究するのおもしろいね!^_^自分もお笑いについては色々考えたけど、ベースになるのは「共感」。共感の度合いがレアなほどおもしろい。
=====
興味深い(・∀・)
最高な図解。とある事象を構造化すること。そして、極限までシンプルにするために削ぎ落とすこと、これまたデザイン。楽しい。/
”漫才は笑いをつくるためのデザインがされていることがわかりました。と同時に、(これまで私が勉強してきた)デザインには漫才のような楽しさや愛嬌が必要なのではないかと感じました。”
これ、ツッコミを分析していて面白い!Twitterに活かせるかも!?
面白い。この観点で見ると、たしかに漫才が楽しめなくなる(汗)
これすごい…

観に行きたいと思って調べてみたらすでに終了してて残念…
お会いしたい笑|
漫才を論理的に説明。たしかに!ってなる。
さぁ今日もフチドルでー!
こういうの面白い!ただ、それを言い出すと「音楽」なんて8つの音階のパターン分類であれだけのクリエイティビティに繋がるので、21もあれば笑いは無限なのかも/
これテストエンジニアが好きなタイプのやつだろ? ただ僕が想像してた切り方とは違った。/
これ,つかみと落ち,伏線と回収についても掘り下げていくと一冊の本ができそう.
確かに芸人さんたちからは嫌がられそう 笑
でも、こういうの面白いし好き!
語用論の観点からも調べてみたら面白そう。
凄く面白い記事。そもそもの千原ジュニアの「ツッコミとは笑いをフチ取りすることによって、より引き立たせること」という定義がとても面白い。しかも芸大院生はお笑いを楽しめなくなってるのも面白い。
これはすごい、とても腑に落ちる
これは面白い。
サンドイッチマン伊達さん、陣内智則さんのツッコミの間が好き。

例えツッコミよりテンポの良いカウンター気味のツッコミが好き派。
これは面白い!!あとでじっくり読もう👀
「漫才もデザイン」
こういうガチ分析だいすき
抽象化がうまい!!!
ツッコミは「なにをフチ取るか?(動作、場面・状況、容姿・外見、成り立ち・関係、思考・評価、語彙・用語、音の7種類)」×「どのようにフチ取るか?(ツッコミとボケの関係による3種類)」の計21種類に分類できるという。芸人のコメントが気になる。
これはおもろいな。
制作を終えた感想もおもろい。
ぜひNSCの運営側へ
このパターンが本当なら、人間が面白いと思う本質が少し可視化されるかも。
機械学習で題材与えると面白い、ボケとツッコミを生成できるかもしれない。(実現すると、つまらなくなるかもしれないけどw)
これすごいなぁ。
楽しそうな研究。|
面白かった
「漫才は笑いをつくるためのデザイン」とな!
最高すぎるこれ
ボケとツッコミの分析を。こういうの好き。
紳助さんのNSCでの講義動画を思い出しました。
―最上さんにとって、漫才とは
出た!インタビューっぽいやつ。(笑)なんて言えばいいんだろ……。「漫才はデザイン」だし「デザインは漫才」だと思います。
―ちょっと何言っているのかわからない

のネタを炸裂する記者に噴いたw
ツッコミの科学
関西人は改めて勉強し直しましょう。

【 漫才研究を極めた芸大院生、パターンを図解】
いい研究。だからといってうけるネタがつくれるわけじゃないところが漫才は楽しいんだよな。
この考察はすごい笑。ありきたりなまとめじゃなくて、言葉の選び方もすごい。
これホンマすごい、頭に入れたい
…楽しもう…、考えずに……、笑お…
自分が好きなことをとことん追究した先で知りたくなかったことまで見てしまったって感じ結局オタクってどこの界隈でも一緒なんだよな、、、、、

でもこの研究はめちゃくちゃ面白い!!!霜降りが出てきたところでムフフってなってしまったすごく興味深い!!!!!
記事末の図解全パターンも見応えあるけど、記事中の似顔絵のクオリティ気になる!良い記事だ。/
面白い!お笑いを化学する。
突然、例としてフットが出てきて吃驚したwというか東京芸大で、新宿ルミネによく行ってたのに出てくる例が関西系ばっかりなのは何故なのだろう?
明石家さんまが御殿で桝アナの「お笑いが分からない」に対して「お笑いというのは実に簡単なんです。あつはなついなぁ、いや夏はあついなぁや」という事の全ては応用なんだす、と説いてたの思い出す。

しかし芸人への著作権良いのか、朝日の記者
ツッコミの構造を解析してるの面白いw
理性を保ったまま漫才を見るってめっちゃきつそう
お疲れ様でした(なんの立場や)

かっこいい研究!!
これ、面白い!!
桃太郎を題材にツッコミ 全21種類公開 -
5と9のツッコミだいぶ好き
21は最高やなあ
ツッコミとは笑いをフチ取りすることによって、より引き立たせること
卒業制作で 漫才を研究だって😂😂
あとでゆっくり読んでみるw
当たり前のことしか書いてないけどこういう研究はもっとやる人増えて欲しいよね
くりぃむしちゅーが好きです.
メディアというか、大阪の知人のシェアで知りました。オリジナルな研究ってこんなものを言うのでしょう。藤崎研の最上あやさんの卒業研究。
“「漫才はデザイン」だし「デザインは漫才」だと思います。”

おもしろい😳✨何か目的のために想いを馳せて頭を使って工夫すること自体が「デザイン」なんだな。
これは好き。そろそろ間の研究とかも深められそうだけど、どこからが身体性を伴う部分になってくるのか気になる。
サンキュータツオさんからコメントもらってほしい。 / “ - withnews(ウィズニュース)”
「これはリアルを誇張した笑いの取り方だな」とか「これは既存のものに新しい解釈をもたせるタイプの笑いの取り方だな」とかは、考えるけどこんな21種類も分けたこと無かった…笑
これ面白かった!
>ツッコミとは笑いをフチ取りすることによって、より引き立たせること
やはり芸人って賢いな。
21種類に分類できるといったところで、共感がないと笑いは生じないのか。私がお笑いを楽しめないのはこういうことかね〉
こういう分類好きだったりする。
昔のすごかった落語家さんが別の分類もやってみてたりしたんだっけ、
緊張と緩和とかの。
漫才のツッコミパターンに関する研究記事。面白かった。
-
あとでじっくり読もう🧐
ちょっとこれは凄い卒業制作ですね…東京芸術大学大学院デザイン専攻の方がツッコミは21種類であると分類分析したものだそうで…とても勉強になります…((φ(・ᵕ・。)
私も卒制こういうのやりたい
楽しそうな研究〜しばらく漫才を純粋に楽しめなくなるのはちょっとキツイけど私も卒業制作でやろうかな
💐嬉しいお知らせ💐
私の卒業制作をwithnewsさんで取り上げていただきました。
興味深い(*・ω・)ノ
ラジオとかもそうだけどこーのさんはのむさんの抽象的なボケを把握して回答を示すイメージ
これめっちゃ面白いけどもう少し詳細な解説がほしいな
すごい!
漫才のツッコミをフレームワークにしてる!!!
ツッコミやってる人は、
絶対に読んだ方がいい!!
ふむふむ🤔
面白い!
例に登場‼︎面白い記事でした!!

@seiyasimofuri
@soshina3
めっちゃおもしろいやん。
天才すぎる、超面白い…
属人化されたままであってほしかった気もするけどおもしろいなぁ
“「何をフチ取るか」(7種類)と「どのようにフチ取るか」(3種類)を掛け合わせた21種類がツッコミの「フチ取りパターン」になる”/
漫才をネタにマーケティングをデザインしとるやないかい!
こういう物事を体系化できる能力って、素晴らしいな。
これはなかなか面白かった。今だと共通項への気付きパターンの笑いが主流な感じがするけど、霜降り明星とかウケてるの見るとそこから離れたいって層が居るのかも|
お笑いっていろんな視点から分析できるのがすごい。動物学的な視点で見たお笑いとか気象学的視点から見たお笑いとかもできそう。
なんかサッカーの戦術論に近い学問だな。正しいのだろうけど楽しくないみたいな。→
以上

記事本文: ツッコミは全21種類!? 漫才研究を極めた芸大院生、パターンを図解 - withnews(ウィズニュース)

関連記事