ちょいダサの「裾すぼまった」ジャージ 主流だったのに…一体どこへ - withnews(ウィズニュース)

26コメント 登録日時:2019-02-26 08:09 | withnews(ウィズニュース)キャッシュ

田舎・都会を問わずに小中学校で着る体育着、通称ジャージ。長ズボンの裾(すそ)、キュッとすぼまっていませんでしたか? そして、そのことを少しだけ恥ずかしく思ったことはなかったでしょうか。どんなお金持ち校でも平等のダサさ…。なぜあの微妙なフォルムが一般的だったのかをメーカーに聞きました。...

Twitterのコメント(26)

うちの高専の長袖長裾体操服は
ファスナータイプで口が絞られてますが
機械とかに巻き込まれないためにもいいと思います。
裾が広がっているとずんだることもあるんですよね、
とミサカは賛同します
これがジャージの移り変わりだ!懐かしいものから最新の素材まで紹介 - そういえば、子どものころには裾に足掛け用のゴムがついていたジャージをはいていたが、あのゴムはなんのためにあったんだろう。
私は脚が短いので、ジャージの下がストレートだと裾直しが必要になる事が多いんですよね。特に最近は脚の長い人向けに作られているんじゃないかと・・・並行して裾絞りタイプが消えていくのは痛いというか(^_^;)
中学すぼまりジャージだった。
すぼまりを中に折り込んで普通のジャージに見せて履く感じだった。
上下関係的なアレで中1はやっちゃだめだった。
おれの時どーだったかな?
子どもの時足かけ履いてた!そして一時期ユニクロが猛プッシュしていたジョガーパンツは、どうしても昔のジャージのイメージ……。/
00年代は裾幅の広いパンツが主流だったので、ジャージもその影響を受けたのでは。逆に10年代は裾リブパンツ(ジョガーパンツとか)が流行したから、またジャージの形が変化するかも。 / “ - withnews(ウ…”
小学生の頃裾すぼまりズボンだった!!
ダサくて嫌すぎて冬でも短パン+長袖スタイルだった思い出…
中学はすぼまりで高校はストレートだったけどちょうど転換期だったんかな
おれはずっとすぼまったジャージでしたよ... / “ - withnews(ウィズニュース)”
「腰パンでSATY」
「弟の時代によりダサく」

がド刺さりで抜けないw
サティ...サティ...
俺の学校ジャージは裾絞りで、動きやすいから楽だった😉👍
家でも履いていた😆🎶
なぜ裾絞りジャージがダサいの?
あー足かけゴムあったわー(年齢がバレる発言)
ていうか手癖で古いジャージ描いちゃう癖をそろそろどうにかしないとですね_(:3」z)_個人的に好きなもんでつい
|「どんなお金持ち校でも平等のダサさ…」www しかし、取材に竹ノ塚を選んだのは記者さんのイメージ?
私(31)の出身地では7分丈になるように裾を折るスタイルが流行ってましたね…(なんだかやる気があるように見えますが実際は全然ない)
な、なつかしい笑
窄まるジャージ世代より前だったw
これがジャージの移り変わりだ!懐かしいものから最新の素材まで紹介 -
ホッピングパンツが好きなんだけどなあ
わたしは中学のときが裾すぼみ。ほかの中学もだったから、あまりにも自然すぎてダサいという感覚を持っていなかった気がww
あの馴染みあるジャージの変遷というおもしろい記事! →
新聞社が「ジャージー」じゃなくて「ジャージ」が一番の驚きポイントだった(ハンドブック改訂で変わったんだっけ?)。
体育着の変遷(´⊙ω⊙`)
自分が中学のときは裾すぼまってた気がするなー
こういう変遷は面白い
へー!意識したこと無かった。夏場Ver.も見たいな
何故もっとカッコよくならんかな
以上

記事本文: ちょいダサの「裾すぼまった」ジャージ 主流だったのに…一体どこへ - withnews(ウィズニュース)

関連記事