ボヘミアン・ラプソディ、離島にも広がる「応援上映」明暗もくっきり - withnews(ウィズニュース)

28コメント 登録日時:2019-02-09 07:35 | withnews(ウィズニュース)キャッシュ

 Queen(クイーン)の生き様を描いた映画「ボヘミアン・ラプソディ」に変化が起きています。「2番館」と言われる中小規模の映画館で上映が始まりました。鹿児島の離島や北海道の過疎地で、心待ちにしていたファンがいます。声を出して楽しめる「応援上映」を決めた地方の劇場がある一方、「応援上映」を企画しても盛...

Twitterのコメント(28)

朝から良い記事を見つけられた
応援上映の盛り上がりは劇場の努力がくっきり出るよね〜。-
戸村文彦さん「立ちたい人は立って下さい。立ちたくない人は立たなくてもいいです。スタンディングを強制しません。うちの応援上映は、自由に、ゆるく、好きなように楽しんで欲しいのです」

何気に でのスタンディングOKが出ている🙆‍♂️
2月25日アカデミー賞発表当日に奄美の有志で行う「ボヘミアンラプソディ奄美自主応援上映」。わたしも主催者のひとりなんですが、withnewsで取り上げていただきました。
『何事も興行するって大変‼︎』
ボヘミアン・ラプソディ、離島にも広がる「応援上映」明暗もくっきり。うちも「応援上映」のひとつかもしれないなぁと。自分の好きな作品を大画面大音響で見られて、何度見た作品は、少しの加工をして見せるみたいな。
興味深い記事でした。既に2ヶ月位前にもなるけど109シネマズ名古屋での応援上映の時も盛り上りに欠けてた。あと記事内ほんのさわりで町田樹君の事も
確かに。地元の映画館は何回も上映しておりますが、盛り上がっているのでしょうか?
・もともとリズム感が備わった奄美大島
・建物も素敵。北海道・浦河
・ヘイヘイヘーイの呼びかけ・兵庫
・佐藤マイアミ&成田ロジャ子

どこも味あるよい記事だ😆
「うーん地域越境はさすがに…」と思っていたが塚口サンサン劇場は行きたい、やばい(笑)
コルリが必要「入り口やスクリーンに大きな『応援上映』のポイントを書いた表示をすることが大切です」「盛り上げるには、スタッフが一緒に映画を見ながら、タイミングを計って立たないとダメ」
塚口も紹介されている( ˘ω˘ )
応援上映を知らないで見に来た人との温度差を実際に感じたな、、、
記事のとおり前説やるなり、スタッフが先導しないと一部の人が寒い状態になる、、、
成田HUMAX でも米アカデミー賞発表の夜に「貸し切り応援上映やってくれないかなー( -∀-)
塚口サンサン劇場は応援上映のメッカだったのか!
ボヘミアラプソディの応援上映めちゃくちゃ回数やってる印象あるから、これで中高年にも応援上映が根付くとおもしろいことになりそう

- withnews
離島での上映が決まっているということがなによりうれしい。わたしが育った離島の本屋さん、あるにはあるけどほとんど漫画。漫画を否定するわけでは全然ありません。でも、文化を選ぶ権利みたいなもの、保証されるべきって常々思っています。
浦河のみんな、頑張って盛り上げて!!!
空港と苫小牧は淋しかったお…
地域の活性化に繋がればいいよね。→
今日からいよいよ奄美で公開ですが、なんと!先日withnewsさまより自主応援上映イベントについて電話取材を受けました。
ほんとこじんまりイベントなのに恐縮です…。
高校生の頃、奄美のシネマパニックで男三人という地獄のようなシチュエーションで映画・電車男観にいって、うお!ネットっておもしれ~!ってなった思い出。
最後の一撃はせつない。
大黒座でもやる!塚口の話題もあります→
シナモンさん❤️教えてくれてありがとう✨

広がれ~( ≧∀≦)ノ❤️❤️❤️
おいらは応援上映とか嫌だ。映画を観るときに一体感とかはゴメンだ。:
何処でやっても満員になるなんて保証はない訳で。
大阪のエキスポシティでも満員じゃなかったです。
それでも楽しかったですよ。
次の塚口ウェンブリーは劇場が狭いのでチケットは争奪戦になそうなので気合入れて頑張ります!
「立ちたい」!!!!
・ラプソディ
離島にも広がる「応援上映」明暗もくっきり -

「2番館」と言われる中小規模の映画館で上映が始まりました。

ファンも映画館と一緒に、新たな映画の楽しみ方を作っていく時代への変化が見えてきます。
以上

記事本文: ボヘミアン・ラプソディ、離島にも広がる「応援上映」明暗もくっきり - withnews(ウィズニュース)

関連記事