絶対ぶつからないボール? 8方向から16個が行き来、藝大卒展が話題 - withnews(ウィズニュース)

29コメント 登録日時:2019-02-01 09:10 | withnews(ウィズニュース)キャッシュ

東京藝術大学の卒業・修了作品展に出展されているそんな作品が、ネット上で注目を集めています。...

Twitterのコメント(29)

藝大卒展めぐりおもしろそう
東京藝大の卒業作品ということは、これはアートだ。こういう分かりやすいのは大変素晴らしい。
自動車の自動運転システムできたら、こんな交差点も可能かも?(;・∀・)
行きたかったなr(´` )。
8方向から16個が行き来、藝大卒展で話題
面白い😃
ぶつかりそうで…ぶつからない!
見てて気持ちいい!

東京藝大はやっぱりすごい。でもそれより、この作者の「パフォーマンスから自分を抜く」っていう発想と、地道な制作過程に感動…!

【Movement act】絶対ぶつからない16個のボール【】
全てが自動運転になる未来の交差点はこういう感じなのかな。:
凄いなぁ。わからないけど、頭が良いんだろうな。
ぶつかりそうでぶつからない!!
Noごっつんこ
今にもぶつかりそうなんだけど……と思ったら、それも意図してやってるんだ。スゴいな。
映像を見てほしい、ほんとに凄いから…
精度よりもパフォーマンスにこだわり、木製ボールで貫きとおした製作者に乾杯。
これは面白い!
てか、今日までとは(>_<)
これを『作る』技術もすごいけど、これを作ろうと思う『発想力』もすごい。
たまに私が上京して体験する都会の駅の構内に似ている。 / “ - withnews(ウィズニュース)”
いつまででも見ていられる系。シンプルな初期モデルの方も良い味出してる。
これ良いなぁ
何のためにやってるのかが分からない。なぜ説明しないの?
小野澤くんの作品が記事になりました。
すっご!
計算とか機材の精密さとかわたくしにはもう理解不能なレベル(/・ω・)/
ぶつからないと割っててもヒヤヒヤします(笑)

〔Shun Onozawa 君の卒業制作がスゴイんです at 東京藝大卒業作品展 〕

2017年の自主開催・創作ショウ時や、昨年末のスタジオ撮影会など、以前から写真を撮ってもらっている 小野澤 峻 (小野澤峻) 君の卒業制作が話題になっています。...
相変わらずかっこいい。昔からそうだけど自慢の友人です!
卒業制作についてwithnewsさんに載せて頂きました!
作品について色々話してます!
以上

記事本文: 絶対ぶつからないボール? 8方向から16個が行き来、藝大卒展が話題 - withnews(ウィズニュース)

関連記事