よゐこ有野が語った「クソゲー愛」攻略本読んでも解けない理不尽さ - withnews(ウィズニュース)

16コメント 登録日時:2019-01-04 10:37 | withnews(ウィズニュース)キャッシュ

 平成を振り返る時、外せないのがゲームですが、みなさん覚えてますよね? 「こんなの誰がやるの?」と思わせるような「クソゲー」もたくさんあったことを。そして、文句を言いながらカセット型のソフトを「フーフー」して本体に刺し、なぜかやり続けませんでしたか? そんなクソゲーについて、バラエティー番組「ゲーム...

Twitterのコメント(16)

「舛添要一 朝までファミコン」のゲーム画面 -
有野課長としては番組中極力「クソゲー」という表現はしてないはずだけど、なんでこの切り口で語らせてんですかね?ところで、たけしの挑戦状は百万本も売れたか?|
神宮寺三郎は、なんで今も愛される長寿シリーズになれたん?第一作の「新宿中央公園殺人事件」なんか理不尽なクソゲーだったけどなぁ。
すごく分かるコレ
「ゲームセンターCX」好きとして、あったあった!と思いながら拝読。ただ、有野さんの発言部分のフォントが小さいので、質問と同じぐらいのサイズにして欲しかったかな。

面白い。
"ゲームは食ってから文句を言って欲しいなあ。『目玉どんな味なんですか?』って聞かれて、めちゃくちゃ不味いでって言えるまでが、クソゲーなのかな。"
課長ほんますこ
こういうの好き
自キャラ作れるやつわたしは好き
有野課長ってほんとにゲーム好きなんやなぁと、微笑ましく読んだ。
気になる
まあなぜそんな話をし出したかというと、有野さんのクソゲー記事を読んだから /
昔のゲームってドットで動きも少なく世界も狭かった。でもだからこそ自分の想像が無限に広げられて楽しかった。
今のゲームは完成されすぎてて想像の余地がなくつまらない。と、私は思う。
有野課長キレッキレやな
攻略記事が「気合で倒せ!」としか書いてないようなゲーム雑誌もあったメストなぁ
ホントに昔のゲームは攻略本やクリアした人から聞かないと全クリできないものが多かったですね(゜゜)
ファミコンソフトはクリアできなかったものの方が多いなぁ。いつかリベンジしたい(*‘∀‘)

以上

記事本文: よゐこ有野が語った「クソゲー愛」攻略本読んでも解けない理不尽さ - withnews(ウィズニュース)

関連記事