AV強要問題の裁判、傍聴続けた元有名女優「国関与が必要かも」の真意 - withnews(ウィズニュース)

11コメント 登録日時:2018-12-26 08:42 | withnews(ウィズニュース)キャッシュ

 東京地裁で25日、アダルトビデオ(AV)業界が注目する判決がありました。業界の第三者委員会メンバーらと同じく、その裁判に毎回のように足を運んだのが、元有名女優で世界初となるDVDでのAV作品に出演した小室友里さん(43)です。引退から20年近く経っても「自分を育ててくれた」とAV業界に恩義を感じて...

Twitterのコメント(11)

小室友里さん、びっくりするくらいかわいいAV女優さんだった。中は見たことがないけどポスターやビデオパッケージでお顔と名前を見かけたことはあった。
自身は納得してAV出演していたけど、だまされて出演する女性や搾取される女性がいる、と。
一方的な意見だけ採り上げる記事はそれだけで信用ならないって思っちゃうんだけど、強要されてなくて夢をつかんでいるような人もいるんでしょ。その違いはなんなんだろう?それと、業界が潰されると夢を奪われてしまう女優さんも必ず出てくるわけだし。
小室友里さん「業界の人たちの多くが他人事にしている事実にがく然とします。第三者委員会ができ、プロダクションの団体ができたことは知っていますが、それにしても事実から目を背けています」AV強要問題裁判(朝日新聞記者・高野真吾)
@kouzaisaki おはようございます♪( ´▽`)

小室さんの活動に、連携されてみてはどうですか?

動機の違いはありますが、ベクトルは同じだと思います。
国の関与の是非はまだ結論付けられないけど、女優のタレント化以下の行はマジでそのとおりだと思う。厳しく考えないとだめな話だろう、これ。
「国の関与が必要だ」との結論に沿った作文だと言われたら記者はどうするか。あと、記者を通さない小室さんのお考え、不勉強なのでまとまったものを見たことがないんだけど、どこにあるんだろう。
社会問題化してまもなく3年になりますが、この問題を当初から追っているのは高野記者だけだと思います。

社会課題に継続的に発言・関与・取材し続けることは、本当に難しい。

-
やっぱ小室さんは要注目だなぁ
職業安定法違反が何でAV強要という重罪にすり替えられてんの?類推解釈禁止てご存知?→
複数の被害者に取材した記者の私の立場からは、業界の一部がAV出演を強要してきたという根本的な問題から目を背けていると言わざるを得ない。
国が関与したら変な方向に行かないかね。強要は良くないし、業界の意識が低いのも問題だとは思うけど。
こういう時は新興勢力みたいなのが出て来ると一番効くのでは。
以上

記事本文: AV強要問題の裁判、傍聴続けた元有名女優「国関与が必要かも」の真意 - withnews(ウィズニュース)

関連記事