「お酒の失敗じゃない。あなたの失敗」 駅員への暴力防止ポスター - withnews(ウィズニュース)

29コメント 登録日時:2018-12-19 08:15 | withnews(ウィズニュース)キャッシュ

「お酒の失敗じゃない。あなたの失敗です」。そんなキャッチコピーのポスターが、ネット上で注目を集めています。...

Twitterのコメント(29)

「広告会社から提案があったものの中から選ばれたという今回のポスター。」そこの広告会社!インスパイアだな!?スパイだけに
これよく見るな。||
このポスター秀逸だよね。
その通り\(^o^)/
これって、駅だけなんやねー。違うところでも増えてもいいかもね。
この広告とてもいいよね
きょねんさけでしっぱいした〜ってわたしのまわりでいってたひと
1い,2いのひととどにちによていがはいっています
酒は人の理性を麻痺させてしまう。だから気をつけて飲まないと取り返しのつかないことになる。
駅員への暴行発生件数に恐怖すべきか、そのうち59%が酒に酔っての犯行であるということは41%はシラフで暴行するということに恐怖すべきか。
「お酒の失敗」という言い回しにおける「の」を「〜に関しての」という意味で捉えているのでこの広告のキャッチコピーを見るたびにもやっとする
(単に「酒で失敗した」ではなく「酒が失敗した」という人の感覚を理解できないだけかもうしれないけど)
今、駅でこれ見て、一瞬サッカーの監督に見えたので報告します。
暴力が本人責任なのは絶対に間違い無いが、酒飲みの自分としては「万が一そうなっても酒のせいにはできない」という認識があるので、このコピーを見ると「惜しいね、もう一歩だったね」と思う。>> -
どこの駅にも貼ってありますし
現業職員さんの心をがっちり掴んだんだろうなかぁ
これシラフで暴力振るう奴が41%もいるってほうが怖い
40%強の加害者が酒さえ飲んでいないことに驚いています。 鉄道係員をモブキャラだとでも思っているんでしょうか。
うん、確かに。でもこれ他の薬物だったらどうなるんだろう
飲酒していないのに暴力を振るう輩が41パーセントいて、お酒の影響思ったよりずっと少ないなという感想:
酒も飲んでないシラフの状態で駅員に殴りかかる4割も相当怖いよ。
なんて最高なポスター!!
駅員さん以外にも暴力暴言ばっかりだし、判断力落ちると分かってるのに何で飲みすぎるのかしら
楽しく終われる程度に飲めばいいのに死ね
いや、ほんとにそうよ。

お酒の失敗語る人になんの魅力も感じないし、管理不足でしかない。
このポスター見るたびに、コピーは「シュッ、シュッ!」にすれば良かったのにと思う…
「飲み方改革10カ条」も
こういった攻めた投稿待ってます!

近年、世の中の動きが急速に変化している中
飲み会だって変わっていく必要があると思います!

一度、投稿された方でも何度でも投稿可能です。
待ってます!
タイムリーな話のような
今月10日からって書いてあるけど、もっと前からなかったっけ?気のせいだろうか…ポスター自体は良いと思いますけどね。
【withnews】
「アルコールを摂取する機会が増える年末年始に合わせて、酔客による暴力行為が発生している現状を知ってもらい、防止を強く訴えることが目的です」
「お酒の失敗じゃない。あなたの失敗です」 鉄道係員への暴力防止ポスターが話題 企画した民鉄協会に聞く
飲酒していない加害者が40%も居るのに困惑しとるわ。。。(゚д゚; )
啓蒙、啓発、どのレベルに合わせないといけないのだ。

お酒の失敗じゃない。あなたの失敗ポスター
先日、駅でこのポスター見て思ったのだが。
『飲酒していた加害者は59%にのぼり』
4割以上の加害者が、シラフで鉄道係員に暴力働いていたってことで…むしろそっちのほうが怖いよ…
以上

記事本文: 「お酒の失敗じゃない。あなたの失敗」 駅員への暴力防止ポスター - withnews(ウィズニュース)

関連記事