TOP > ネタ・話題 > 菊地成孔が初めてタトゥーを入れた理由 「刺青文化は絶対消えない」 - withnews(ウィズニュース)

菊地成孔が初めてタトゥーを入れた理由 「刺青文化は絶対消えない」 - withnews(ウィズニュース)

50歳を過ぎて初めてタトゥーを入れたという、ミュージシャンの菊地成孔さん。一体なぜ? 医師法による規制の是非も含め、思いを語りました。...

ツイッターのコメント(53)

成さんの記事。文中に自分のタトゥー入れてくれた托さんの作品も出てくる。
菊池さんのこの話 定期的に読んでしまう
@nazuna_nono ちょいと面白い記事を見つけたので貼っておきます。( ^∀^)
タモリ倶楽部見てたら菊地成孔の腕にお絵描きされてたからえっ?って思ったら最近だった
成孔さん最近入れたのか
りゅうちぇる騒動に乗っかって菊地さんのイカすタトゥーを見て欲しいだけ
「ディベート的にタトゥーの文化性を主張するなら、人類学的にはどんなトライブ(部族)にもボディー・アートがある、ということは言えますよね。インディオやポリネシア、タスマニアであれ、プリミティブ(原初的)なトライバル・アートは存在する。」

正論。
彫り師の側は、医師とは別に単独のライセンス制度を創設するようにすればいいんだよなー。で、ちゃんと保健所の申請貰うとかね。
おもしろいなあ /
けもの(青羊)のプロデューサー菊地成孔
久々に聴いているんだけど、最近ニュースで見たけどなんだっけってこれだった(゚ω゚)|
きくちさんが刺青を入れた理由を語ってる!
菊地成孔さんのダブセプテット活動休止よりも
成孔さんのトライバルなタトゥーに驚いた(笑
こんな腕していらっしゃったのね!
これもそうか。


スティーブガッドも腕にかっこいいの入ってるんだーきゅん
︎(*´꒳`*)❤
“まあ任侠もトライブの果てみたいなものですからね。巨視的に言うなら、社会悪の部分的肯定という話になるでしょう。” /
ふうん…。タトゥー自体には然程関心は無いが、このスタンスは面白いと思う。頷ける。
かっこいいタトゥーだなー!こういうの入れたくなっちゃう。
読んだ。いい記事。
縄文タトゥーすげぇ…
知らなかった。
最近はジャズでなく、尖った映画評論で露出してる
薬指ってそういうことか。その流れで顔見知りの女の人が手の甲に三つの点が入ってるの気になって調べたけどそれも理解した。/
菊地刺青入れたってよ
昨年、TAV GALLERYにて展示を担当させていただいた「縄文族」の大島托さん。菊地成孔のタトゥー文化に対する考え方、自然体でかっこいい。

”菊地成孔も惚れ込んだ腕 大島托が織り成す縄文タトゥーの世界”
ナルタソ、タトゥーは全然いいけどヒゲ剃るのはやめてほしい……
メモ: >――法規制に反対することを冷笑しているわけではなく、「そんなに簡単にカルチャーはなくならない」という確信を持っているのですね。/その通りです。
奥さんから和彫りだけはやめて欲しいと言われてヒンドゥ彫りにしたのか。「弾圧されて彫り師がいなくなる、刺青文化が消え去るなんてことは絶対にない」。 > 「タトゥーには規制があった方がいい」
受け答えがSPANK HAPPY "Vendôme, la sick KAISEKI"のぼそぼそ朗読っぽくて、ちょっと面白かった。/
むしろ菊地成孔が今までタトゥーを入れてなかったことの方が驚きだった。 /
ヤフ〜だと読めなくなるので
成孔氏のタトゥーかっこいいやんと思ったら、縄文タトゥーの人が手がけたのね
反対する人は熱狂的に反対。賛成する人は「いいんじゃない」っ、これはその通りですね。
彫りたいって言ったら全否定された事あるもん、、、
刺青入れると入店禁止されたり、怖がられたりするし、消す時も膨大な金と時間が必要だと思うし損な事が多いのでは。刺青入れてσ(゚∀゚ )オレカッコいい!と思う人がいる限り刺青入れる人は無くならないとは思うけど。
自分は絶対に無理だけど(やっぱり、まだまだ色々不便ですし)、ご自身の体験も含めて、あえて問題提起の意味合いとして行ってらっしゃるのは、スゴク分かります。
「人類学的にはどんなトライブ(部族)にもボディー・アートがある」
菊地成孔のタトゥーも「縄文タトゥー」の大島托さんによるものだったのか。
ミュージシャン・菊池成孔、タトゥーを入れた理由、そして刺青規制の是非を語り尽くす。
入れ墨入れて何が悪い!というだけならまだしも、こんなに横文字並べて威張る人も珍しいと思う
関連写真の縄文タトゥーも素晴らしい;絶対悪はない。小さな悪も許せない絶対善は恐ろしい→菊地成孔が初めてタトゥーを入れた理由
なんかインタビュー起こしが菊地成孔感ない文章でフツーにしゃべっててワロタ
「タトゥーに寛容な社会たれ」と説法垂れる人はみんな自分でタトゥー入れるべき。
まぁ、文化だし。 /
@umibenoseitoshi @roboandmiri @ExciteJapan ……とうっかり書いてしまってから、今朝のこの記事のことを思い出した。
菊地さんの刺青話が聞けたー
ジョンヒョンのもそのうち聞きたい
タトゥーの話もだけど、ここもなるほど。「戦争が絶対悪だと考えると、どんな悪もみんな許せなくなる。絶対善というものが立ち上がってきて、小さな悪も看過しないという風になってしまう。そっちの方がよっぽど怖いですよ」
おもしろい人だ
ほんと正論。
菊地さんの執筆・インタビューの類ってほんとおもしろいよね。
ライブはそれ以上に最高( ^ω^ )

- withnews
なるほどねー
「反対運動は『エディプス・コンプレックスが強過ぎる』」っていう考えは面白いね/
カラダの何処かを機械化する願望とか
Body-modとか
氏の話している事おは幾分も違いは無いかと。
私も人生の中機会があれば、と云う事で。
「反体制運動っていうのは楽しい。父親に立ち向かっていくような気分になれます。」
「絶対善というものが立ち上がってきて、小さな悪も看過しないという風になってしまう。そっちの方がよっぽど怖いですよ。」
菊池さんの言う通りだと思う。
かっこいいタトゥーはかっこいいで、いいんじゃないすか。てなもんで。
ナルっちの墨、いいなー。奥さんの話も久しぶりに聞いた。
以上
 

いま話題のニュース

PR