「イエスぱねえ マジ神すぎてワロタww」 講話に込めた本気の思い - withnews(ウィズニュース)

「イエスぱねえ マジ神すぎてワロタww」。青山学院大学で開かれる講話のタイトルです。

ツイッターのコメント(27)

@umimuro 恐縮です。ちなみに当時、朝日のweb媒体に取材していただいた記事がこちら。↓↓

- withnews(ウィズニュース)@withnewsjp
私の新しい名前はこの講話タイトルからいただきました。【 - withnews(ウィズニュース)@withnewsjp
日本人枢機卿誕生の話題からたどり着いた2年前のニュース。
公演のタイトルよりも文中に出てくる"ピューリたん"がとても気になるのだけど。
しかもイケメーン。抱かれてえ~…ってキリスト教は同性愛あかんのか笑
興味を持たせる「つかみ」もばっちりだし、
何を言いたいかという、そのニュアンスも確実に伝わる。
見習おう。
入口って大事だなぁ、インパクト凄い。
おもしろ!

伝えたい「こと」はそのままでも、「どう」伝えるかをしっかり考えなくてはいけないことを思い知らされる良い例だと思う。
これは、もちろん、相手に言語的に伝える場面においては共通する事項だろう。
つまり、『相手に伝わらなければ、意味なくねぇ?』ということだ。
そりゃ神だから神だろうさ。
あれ?良く分からなくなってきた。
@k2du7jgs6 @soluna12moon こういうのかもしれません
 
PR
PR