TOP > ネタ・話題 > 安倍首相がホテルに残した「感謝」 中国で話題に「これは称賛!」 - withnews(ウィズニュース)

安倍首相がホテルに残した「感謝」 中国で話題に「これは称賛!」 - withnews(ウィズニュース)

37コメント 登録日時:2016-09-14 08:24 | withnews(ウィズニュース)キャッシュ

 G20があった中国で、安倍晋三首相がホテルに書き残した1通のメッセージが話題になっています。ホテルの人に向けたと思われる「感謝」という文字。ネット上では、「字が綺麗」「この行動は称賛すべき」など、普段の首相への評判とは違う反応に……。ホテル側も「私たちの仕事が認められ、嬉しく思います」とコメントし...

ツイッターのコメント(37)

一国の首相ともなるとキモチップの威力半端ねぇ。
日本は中国とも尖閣等でもめ事も多い。
しかし、韓国ほど中国人を毛嫌いする人は周囲に多くないのではないか?
そこが韓国がいかに日本人の気持ちを逆なでしているかという事実であろう。この手紙をはたして韓国で泊まったホテルで残したかどうか・・・ということだ
@abemako 安倍首相の日本語がヘタ?
もしかして発音のこと言ってるんですかね
まさかそんな差別的な発言しませんわよねえ
こんな綺麗な字を書ける様になりたいのだ!
安倍首相は立派な日本のリーダーです。
@Rain4192 安倍首相がG20で宿泊したホテルに残した「感謝」のメッセージを思い出しました。
今だからこそこの記事を読んでほしい。
昨年、G20があった中国で がホテルに残した1通のメッセージ
ホテルの人に向けた「感謝」という文字
ホテル側も「私たちの仕事が認められ、嬉しく思います」とコメント

心優しい安倍さんを応援する‼️
字めっちゃカッコいい
安倍さん、字上手やね(どっかの振込書の字とはえらい違う)
-
この記事にある筆跡の人があんな丸まった字を書くのか…?
承前…自己解決wこれかw


@sujinro @noiehoie
この字はほんとに美しい。とりわけ「安倍晋三」署名の筆画は、ペン字として見事なものだと思う。 「 中国で話題に「これは称賛!」」
安倍がシェラトン杭州で「感謝 内閣総理大臣 安倍晋三」と書き置きしただけでも「日本の」メディアが追従して大絶賛する。
“権力者の善意”というのは基本的にろくでもない方向にしか作用されない
政治と日常は別? 中華料理も嫌いじゃなさそうな安倍さん。安倍政治への評価は変わらないけど,そんな面もあるのかという話題。・・・  - ウィズニュース
できそうでできないこと。
公職の人は誰もできるのだけど。
マスコミが報じない・・・
安倍総理に【感謝】

安倍首相がホテルに残した「メモ」
中国で話題に。
知っている人いるかもしれないけど、
知らない人の方が多いと思うから。

こーいう情報ももっとみんなに知ってもらいたい😌💕
- withnewsウィズニュース 日本へ嫌がらせの為にホテルの水道出しっぱなし行為の中国人の民度の低さには呆れ果てるけど、この総理にして日本国民の礼儀作法や誠実さあり
中国政府にとっては脅威だな
「平成」って和暦なんだけどなw
というちょっとしたツッコみw
中国で話題に
賞賛する程の達筆ではないが心使いが細やか。規制された中国の報道では、敵国の首相として中傷されていますが実際の人間性が細部に見える。
普段の首相への評判とは違う反応に。ホテル側も「私たちの仕事が認められ、嬉しく思います」


ボールペンで書いたのかな?
アベちゃま、字が汚いで有名なんだけどね笑
ホテルの従業員は嬉しいだろうね ホテル勤務経験あったうちとしてはすげー理解できる
この人は好きではないが、
この行動は同じ国民として誇りに思う。出来そうで出来ない行動だ(^^)
安倍首相がG20で滞在した
中国のホテルに残したメッセージ 「感謝」
安倍憎けりゃ筆跡まで憎し、の日本人もいることだろうなw
アメリカがいなくても友好にはならないよ…もう少し自分らの人や国の行為を省みようよ…。
- (ウィズニュース)
「アメリカさえなければ、日本と中国は友好できるかもしれません」これ、僕もチラッと思う…
歴代首相の書  へぇ。麻生さんは結構うまいんだな。安倍さんの字が中国で評価されるのも分かる。適度に崩した癖字が中国人好み。
歴代首相の書  「味のある・・・」じゃねえよww
ただの下手くそじゃねえか
麻生氏、読字障害っぽい話題もあるけれど、書は「かなりの腕前」なんじゃないかな。
→歴代首相の書
久しぶりに「廿」の字を現代でも書く人を見た
いい話だね!
安倍首相(嫌いだけど)これはいいな。細かいパフォーマンスで人心を掴むの上手いし、これもリーダーの資質だと思う。 (ウィズニュース)
以上

記事本文: 安倍首相がホテルに残した「感謝」 中国で話題に「これは称賛!」 - withnews(ウィズニュース)

いま話題の記事