TOP > ネタ・話題 > 夫なじる妻、心閉ざす娘 ギャンブル依存症映画が生まれた悲しい理由 - withnews(ウィズニュース)

夫なじる妻、心閉ざす娘 ギャンブル依存症映画が生まれた悲しい理由 - withnews(ウィズニュース)

ギャンブル依存症の人とその家族を描いた映画が、リアルすぎると話題になっています。観客からは、自分の記憶が呼び起こされ涙をおさえられない人も。...

ツイッターのコメント(13)

ギャンブル依存症映画 withnews(ウィズニュース)
これ観たーい関西こんかな〜
普通に見たい。県営会館で上映してくれないだろか……。
わー!これ、スゴい!!  さっき、たまたま妻がネットで見つけたんだけど。完全に「ザ・サンドイッチマン」と対比されるはずの作品だ。さっそく明日観に行こうと思います。渋谷ユーロスペース。
この映画気になるけど、怖くてきっと見れないな。 パチンコ屋は滅べばいいのに。宝くじだって買わない。
"映画のタイトルは「微熱」(小澤雅人監督)。現在、東京・渋谷の映画館ユーロスペースで開催中の短編映画祭「新春全力映画祭」で上映されています。"→ withnews
観たい。依存症は他人事ではない。
『映画に登場する家族は、決して他人事ではなく、私たちの身近にいる。支援の手を差し伸べるにはどうすれば一緒に考えてほしい。』  ギャンブル依存症映画が生まれた悲しい理由-withnews
私のイチオシ現在全力映画祭で上映中の「微熱」が記事に取り上げられてます!是非ご一読を!
短編映画「微熱」がニュースに(^^)ラスト上映は明日22日、渋谷ユーロスペースで21時〜です。
以上
 

いま話題のニュース

PR