TOP > IT・テクノロジー > メルカリが海外でうまくいかない理由 - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)

メルカリが海外でうまくいかない理由 - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)

12コメント 2019-11-28 14:27  WirelessWire News

日本では大人気のメルカリですが、黒字転換する先行きが見えないようで、今後どうなるのかということが最近は話題になっていますね。 最近の赤字は、米国事業が伸び悩んでいること、決済サービスの「メルペイ」事業...

ツイッターのコメント(12)

eBayで売れたものは国際eパケットという安い発送方法で送ってるけどアメリカイギリスらへんは大丈夫な感じ。ロシアはやばい。
確かにそうだ。
メルカリのようなサービスが成り立つ日本は素敵だよ。そういう所はいつまでも変わらないでいてほしい。
この記事が本当であれば
日本では当たり前に信頼して利用できるサービスが、外国では信頼できないんだなぁ
根本的な理由が社会的の中の格差や、配達員の教育不足(人の物を捨てたりするのはそもそも考えられ無くない?)らしい
これなら僕はまだ、人を信じられる日本がいいな
--
深センで何見てくるか、良く考えねばね
シカゴでiMac買ったら完全無地の段ボールで梱包されて配達されたからね。盗難対策だよ、って同僚が教えてくれたの思い出した。
メルカリの苦戦の原因がよくわかりますね。
日本から送った荷物が宛先に届かない事が何回もあったなぁ…。
住んでると当たり前なんだが、そういう意見は取り入れないのだろうか
こういうの、日本から出てみないと気付けないよなぁと思う。
めっちゃおもしろかった。理由は読んでのお楽しみ。
《盗まれるのが前提なので、配送されなかった場合のカスタマーサービスが大変効率的にできています…すぐに返金してくれて、別の商品を送ってくれたり…最初から対応の仕組みやコストに入っているわけです》 News
日本の配送サービスも近い将来欧米並みになる可能性はありそうだけど>
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR