TOP > IT・テクノロジー > 最強のプログラミング勉強法が写経である理由 - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)

最強のプログラミング勉強法が写経である理由 - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)

39コメント 2018-06-28 10:39  WirelessWire News

ツイッターのコメント(39)

@0x55555555 処理の流れを考えられる人だったら文法覚えて色々、お手本を真似っこさせてプログラムを読めるようになればそのうち組み合わせて作れるようになるはずー。プログラム学習の最適解は写経らしいですよ?
良い記事だなあ
プログラミングたまに自分のできなさに投げ出したくなるけど技術的特異点がいつか訪れると信じて頑張ってる、、、
投稿多めですが
シェアしたかったので連投御免!

これをモチベにしましょ!
「マネる - 学ぶ - マネぶ。」の大切さ。
この時代に写経プログラミングを推してる、どころか、「最も良い方法」とまで言い切る人がいるんだなぁと。
写経じゃセミコロンがセパレータなのかターミネータなのかすら判らない、文と式の違いも解らない、なにより写経の元を書いた人をいつまでも超えられない。
ですよね
たまに写経しても意味ないって言う人いるからびっくりぽんですね
ポートフォリオサイト制作のために模写しようと思ったんですが、ProgateやHTML/CSS参考書を一通り読み書きしたレベルでは模写不可能ですね😂

ってことで模写の前に写経することにしました!!!

「写経しつつ分からないコードがあったら調べる」を繰り返したいと思います☺️
今日も写経します!
プログラミングの勉強で写経をとりあえずやってみます。今までは機械学習アルゴリズム理論の理解に重きを置いて勉強していたので現状、一番弱い部分です😂
経験論から言うと写経は手段が目的化しがちなので、次の段階を踏むようにしている。1. 写経する。 2.写経内容を修正し、出力結果を変える。 3.写経で学んだ事を元に簡単なスクリプトを書く。 / “最強のプログラミング勉強法が写経で…”
@BOBO_Academia なるほど、コードの模写において書くか打つかは本質的でないのですね…!ありがとうございます

(ちなみにこれですね )
最強のプログラミング勉強法が【写経】である理由 -
写経ってやっぱ効果あるのかー
「最強のプログラミング学習法が写経である理由」
将棋も一緒で棋譜もかけないのに強くなれるわけないのよね。
棋譜を書こう!棋譜を並べよう!
赤ちゃんが初めて喋るようになるのも、文法じゃなく、写経のように見よう見まねで喋るようになって、後から理論。

初めは、丸暗記で写経、作りたいものを作る。その後理論でだんだんとできるようになる。気がする。
写経をなめてはいけないな |
プログラミングの記事として見つけたけど、反復練習は何に対しても重要になりそう
わかりみが深い
とりあえずやってみる。/
今日も写経しよう。
僕もプログラミングを教える時は、基本手を動かしてもらうようにしてるんだよね。
なぜなら、実体験から経験しないと覚えられないから!(失敗も成功も)

でもある程度覚えたら、やりたいことの情報を調べるスキルを身につける必要もあるよね!
新しいプログラミング言語を学ぶ各位へ
恋愛プレイヤーも一定レベルに達するとどうすればその女が抱けるか想像できるようになる。
editor toolが無い時代はコードは手組みだった。何度も何度も書いては試行錯誤していた。今思えばまさに写経だった。あの経験は今の自分のビジネスにおけるスタート地点になっているの。
なるほど、まずは「書き写す」ところから。慣れるのには最適な気がします。一理ありますね。
参考になる!
まぁキーワードや文法覚えるならコピペは身につかないでしょうね
写経センター
まあ、そうだな…
ネットで検索すりゃぁ、やりたいこともそれらしく見つかる。
最善な書き方かどうかは別だけど。
既存システムの保守ばかりではエンジニアとしての成長は無い。ゼロから作る経験が少ないことを痛感する。
うーん、この写経が当たり前というのは古いと思う。写経 = 正し学習法という考えはこの時代払拭すべき。もっと良い、探求型の効率的な方法は必ずある。
Google マイフィードから共有しました
プログラマーというのは、一定レベル以上になると、地球上に存在するどんなプログラムも想像できるようになる。
頭の中にプログラミングモデルを持つこと。
やっぱ写経ですよね。ちょい昔に意味無いだろって言われたことあるけど。

/
そうそう、まず質より量と僕が言っている話は、まさにそういうことだよ。
「最強のプログラミング勉強法が写経である理由」
普通の人が並みのプログラミング感覚を身に付けようと思ったら、写経しかないよね
清水亮氏がドイツ語のアルファベットが覚えられなくて挫折したと書いてるが、英語で使うアルファベット+4文字(Ä, Ö, Ü, ß)しかないから、さすがに何か別の言語と間違えてるんじゃないか。
こういう記事見るとEvangelistとしての生き方もカッコいいなと
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR