TOP > IT・テクノロジー > 中国のハッカー集団が「台湾の半導体産業」を狙っている? 見つかったいくつかの“証拠” | WIRED.jp

中国のハッカー集団が「台湾の半導体産業」を狙っている? 見つかったいくつかの“証拠” | WIRED.jp

19コメント 2020-08-09 11:08 | WIREDキャッシュ

中国の関与が濃厚なハッカー集団が、台湾の半導体産業を狙っている──。そんな衝撃的な調査結果が、このほど発表された。台湾のサイバーセキュリティ企業が明らかにしたハッキング手法からは、大規模な中国系ハッカー集団の存在が見え隠れすると同時に、この問題が氷山の一角にすぎない可能性が浮き彫りになっている。...

ツイッターのコメント(19)

日本は危機感薄すぎ

@wired_jp
台湾企業へのサイバー攻撃に、Mimikatzのコードを利用した攻撃ツールが使われているとのこと

| WIRED
マジで中共クソだなぁ。崩壊しろ。
@wired_jp
産業スパイで技術を盗み、半導体を独自に製造する計画では
日本は大丈夫なんやろか?

@wired_jp
@wired_jp  ▼CPU産業メモリ産業はすべての最先端技術の根幹ですから、非道な蛇頭国家中国は絶対に許してはならない。
Huaweiの苦境が伝わる中、第一にTSMCを狙ったものだとしたら何重にも酷い話だ→
特に最近では、米国により急激に引き離された台湾のIT産業と中国の関係。
だったら、ごっそり盗んでしまえ作戦は中共の正常運転
これが事実だとするとアメリカの言っていることは正しい。隣りにとんでもない共産国が存在している。今更ながらだが日本も国としてきちんと対策を講じて行く必要がある。国賓で国家元首を招くなんて言っている場合ではない!
中国のハッカー集団は共産党絡みだからなぁ…。
中国のハッカー集団「台湾の半導体産業」を狙っている? @wired_jp
もう中国の半導体工場やスマホ工場も含め、ハイテク施設を空爆するしかないのか?
侵略・強奪・窃盗が正当化されてるChina。
無いもの、出来ないものは盗むを是とする中共産党
ダメダメダメだコリャ世界の害毒中国‼️

台湾のサイバーセキュリティ企業が明らかにしたハッキング手法からは、大規模な中国系ハッカー集団の存在が見え隠れすると同時に、この問題が氷山の一角にすぎない可能性が浮き彫りになっている。
『ハッキング』ってすごいんだな!
台湾の優良企業が狙われてる。日本大丈夫か?オンライン給付出来ませんていうIT弱い国だから心配だけど、国として守らないと手遅れになるかもしれない。
中国はホントコこそ泥だな!
自国で開発する努力もしない。
真似したり盗んだりオリジナリティの欠片もない。
中国は14nmで止まってるから台湾のTSMCの情報は喉から手が出るほど欲しいだろうね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR