強いストレスによって「白髪」になるメカニズムが、実験結果から見えてきた|WIRED.jp

62コメント 2020-02-23 17:35|WIRED

ツイッターのコメント(62)

そういえばワクチン打ってから白髪増えたって言ってたけど、どうも交感神経が働き続けるとメラニンを作る色素幹細胞が枯れてしまうらしい

白髪の原因は一つではないからそれとは断言できないけど、実際交感神経が暴走してる感じが凄いときがあったので、まあまあ納得ではある
話してたのこれか。
まぁ溜め込む癖があるんで一理あるな。
白髪にはコルチゾールは関係なく免疫細胞が関係している。じゃ関係ない事ないじゃない。神経と免疫細胞は密接に関係している。グルコがなぜ免疫を落とすか。大事なのはニューロンや心筋自体ではなく下支えするグリア細胞や筋肉なのよ。

EZ健康道場
高レヴェルのノルアドレナリンは色素幹細胞に有害であり、その損失を引き起こします。急性ストレスによって交感神経が活性化されると色素幹細胞の集団全体を永久に枯渇させることがことがわかった…
昨年1年間で白髪が増えた理由を当記事で納得した。
(´・ω・`)
確かに、高校における、いじめand親の離婚はある意味で強いストレスだったということかね。
『強いストレスによりヒトの髪の色が失われる主な理由も、メラニン細胞を再生する幹細胞を失うからです。幹細胞はいったん失われると戻ることはありません。変化は永続的であるため、ストレスが幹細胞に与える影響を理解することが非常に重要なのです』

シルフィエットさん
ストレス溜まると白髪増えるってさ。俺も去年ちょっと増えた。
強いストレスによって「白髪」になるメカニズム
>メラニン細胞を再生する幹細胞を失うから
>幹細胞はいったん失われると戻ることはありません。変化は永続的

うせやん…前職場で白髪が一気に増えたが、これもう戻らないってのかよ…。くそがぁ…。
ここ1年位で白髪が急激に増えて、もはや抜ききれない量になった。

ん?ここ1年?もしや…と思ったら…。

「科学誌『Nature』に掲載された実験結果によると、急性ストレスが毛包内の色素幹細胞に及ぼす不可逆的な損傷が報告されている。」

_(:3 」∠)_
俺は、苦労しているのだろうか… 🤨

@wired_jp
最近、白髪増えてきたなー。
なら髪の毛が抜けるのはノルアドレナリンが毛包幹細胞に影響するから、とか簡単な話じゃ無いんだろうな…/ @wired_jp
過酷な現場に従事してると白髪が一気に増えますよね
そいやこの記事読んでストレスで白髪になったら二度と戻らないのを初めて知った。一時的なもんだとばかり思ってたわ。
@wired_jp
つまり毎日愛でて貰えば老けない!うふふ撫でろ撫でろ😻
最近増えたんだよな / @wired_jp
若白髪はこれだったのか?
ノルアドレナリンが出る緊張状態ストレスが白髪の原因ならFPSも運転も駄目だな。睡眠不足もストレスの原因になる。
「強いストレスで白髪になるメカニズムが米ハーバード大の実験結果から見えてきた」

「強いストレスを感じると白髪が増えるメカニズムがマウスを用いた実験によって明らかになった」「オバマ前大統領の黒髪が任期が終わる頃にはかなり白髪になっていた様子は記憶に新しい」
やはり免疫か...『強いストレスによって「白髪」になるメカニズム 』@wired_jp
Discover(Google)から
死にかけると白髪になるネタは嘘とされてきたが、実は「無くもない」ってことね

@wired_jp
で友達からの連絡
バス会社勤務のご主人大変だとか。
子供さんの行事のこともあるし
ストレスでみんなまいらないように。

そしたら、こんな記事。
@wired_jp
白髪になる解明が進められている。判明した事は「ストレス」により色素細胞が破壊されるというものであった。だが、白髪になる要素はそれだけではなく、もっと研究し解明しなければならない事もわかった。
日本いるとき白髪なんて無かったのに、セブ来てから白髪生えてきた理由がわかったわ〜やっばり適度にカラダ動かしてホメオスタシス調節しないと気づいたら髪真っ白になって帰国する羽目になる。最近急にエネルギー切れになるのもノルアドのせいなのか?
小さい頃から白髪あって今とても多いんだ…(´・c_・`)

@wired_jp
奥が深いな・・
「白髪があるということは、単にストレスを感じているということではありません。さまざまな理由で髪が白くなっているのです」

@wired_jp
深夜残業ばかりしてたころに白髪が固まって激増したのはやっぱりストレスなんだと理解

@wired_jp
“ストレス源から解き放たれた人たちが体験する可能性のある「黒い髪が戻ってくる」現象だが、残念なことに一度失われた色素幹細胞は戻ってくることはないという…”

強いストレスによって「白髪」になるメカニズムが、実験結果から見えてきた(WIRED)
とても興味深い話です。
#白髪 #ストレス #ロマンスグレー

@wired_jp
これ怖いよね  #ストレス
うちのおばあちゃん、おじいちゃんが亡くなった時に髪の毛白くなったけど、今はだいぶ白髪減ってるよ?
あーこれだよ。今年一年で白髪がすごい増えてどうしようもないくらいになったもん。
わかったようなわからないような/ @wired_jp
この検証結果を見る限り一度白髪になると元には戻らなそうだな…
自分もよくなるが、こんなメカニズムだったとは。

・強いストレスが交感神経に働きかけノルアドレナリンを放出
・ノルアドレナリンを取り込んだ色素幹細胞は活性化し、過剰にメラニン細胞に分化
・色素幹細胞が枯渇してしまい、髪に色素をつけるメラニン細胞の供給が減少
中二の時、部活の先輩女子が『妊娠したかも』と心配して白髪だらけになってしまったのを目の当たりにした。私も家庭環境がヤバかったからか、白髪多かったんだよね(´ω`)あの頃は辛かったなぁ。
母親の訃報を聞いた数時間後、頭が真っ白になっていて唖然とした事を思い出した。後に美容師に話したらやんわりと否定されたけどやっぱりストレスによる白髪だったんだ。(;´Д`)

@wired_jp
やっぱり白髪激増したの、気のせいじゃなかったー!
ヽ( ;´Д`)ノ

@wired_jp
マリーアントワネットが一晩で白髪になったといわれるのはコレですね

@wired_jp
ストレスでこめかみのあたりの髪が白髪化してインナーカラーみたいになってるの治らないのか……。
ノルアドレナリンですか。
白髪増えたらメンタルヘルスにも注意しないとだなー
@wired_jp
これでいくと、ノルアドレナリンが巡りにくいタイプのADHD当事者は白髪になりにくい、って可能性あるね。
僕は20代後半から出始めたけど、そうだったかなぁ。
@wired_jp
昨年は大事な決断を下してストレスフルだったのが、あっという間に髪に出ました。身体は正直。。
@wired_jp
ちらほらしてるんだけどストレスたまってるのかいな
@wired_jp

この記事が事実かどうかは知らんけど、俺は6.7年前より確実に白髪減った
白髪って、年齢ではなくストレスが原因なんだ。やっぱり。

@wired_jp
面白い。
あとノルアドレナリン出てきてちょっとテンション上がった
ホセ・メンドーサ……

@wired_jp
レイが白髪になったのもラオウのすごいストレスの一撃だったんだろうな

@wired_jp
以上
 
PR
PR