TOP > IT・テクノロジー > エボラ出血熱、ついに「治療可能」に──発表された治療法は、こうしてアウトブレイクから世界を救う|WIRED.jp

エボラ出血熱、ついに「治療可能」に──発表された治療法は、こうしてアウトブレイクから世界を救う|WIRED.jp

109コメント 登録日時:2019-08-13 19:15 | WIREDキャッシュ

ついにエボラ出血熱が「治療可能」になる──。世界保健機関(WHO)と米国立衛生研究所(NIH)が、エボラ出血熱に対する2種の実験的治療法が生存率を劇的に向上させると発表した。まだ十分な数の患...

Twitterのコメント(109)

これはすごいことだ

@wired_jp
素晴らしいニュースです🌟

こうやって色々な人の可能性が広がっていきます

車椅子ルートマップも人と街の可能性を広げていきます

#バリアフリー
技術の発展に驚きが隠せません

色々な方面で社会が良くなるように努力しなければですねー!
これやばいな
技術ってすごい
感動した
医療の進歩が凄いなぁ‼

今後も今までは不治の病の
言われてきたものが
治療できるようになるんだろうな🎶
mAb114の死亡率は11パーセント、リジェネロンの薬剤ではわずか6パーセントへと下がり、ZMappの24パーセント、Remdesivirの33パーセントと比べて非常に低い数値となった。
(本当に凄い)
◆エボラ出血熱、「治療可能」に◆

最大致死率90%とも言われる、エボラ出血熱の治療法が発表された。

この治療法を用いれば、6%まで致死率を低下されることができるとのこと。
あのエボラ出血熱さえも克服できるとはさすがというか驚きだ。まあWIREDだから割り引いて読む必要はあるかな。
読み落としてたけど、こりゃすげーな。

@wired_jp
ついにエボラ出血熱が「治療可能」になる──。世界保健機関(WHO)と米国立衛生研究所(NIH)が、エボラ出血熱に対する2種の実験的治療法が生存率を劇的に向上させると発表した。
徐々に克服しつつある。死亡率8割って恐ろしい病気。それが3割までに。来年オリンピックあるし、もしもの時に備えられればいいですね。間に合うか…
それでも死亡率はまだ3割近くあり、一般的な敗血症性ショックと同等の死亡リスク。ここから先はウイルスよりもサイトカインとの戦いなのでなかなか下がらないでしょうね
おお。これはすごい。
エボラ出血熱が治るかも知れないだなんて。。。
QT> @wired_jp
@wired_jp  世界中ボーダーレスでこういう病気もどこで発症するか分からない時代。嬉しいニュースです。。
おお、素晴らしい進歩

@wired_jp
WHOとNIHが、エボラ出血熱に対する2種の実験的治療法が生存率を劇的に向上させると発表した。(略)課題も残るが、「成功は明らか」とWHOの責任者が語る
人が出来ることは限られているが、確実に少しづつ増えている。
マジか!期待したい。

@wired_jp
そうそう、
『エボラ出血熱、ついに「治療可能」に──発表された治療法は、こうしてアウトブレイクから世界を救う』

の話でした。
相変わらず元タイトルを入れないと検索にひっかからないツイッター…orz
パンデミック(ボードゲーマー)的にもこれは胸熱なニュース / @wired_jp
「これでわたしたちは、もはやエボラを不治の病とは呼ばなくなるでしょう」コンゴ民主共和国の国立生物医学研究所所長、ジャン・ジャック・ムイェンベ。
世界はちょっとずつ良くなってる。
凄い! 封じ込め(対象地域の隔離)しか対処法がなかったからね

@wired_jp
うおおおおおお!!!

@wired_jp
@wired_jp
記事読んでるだけで震える。
@wired_jp
新型に変異して世界中に爆発的な感染。とか、そういった最悪のシナリオになる前に治療法が出てきたのはまさに朗報
未治療感染者の死亡率は75%超→(現行の)Zmappの治療だと49%→NIAIDの抗体「mAb114」は34%(感染初期は11%)→リジェネロン社の抗体のカクテル治療は29%(同6%)
治療後の死亡率が6パーセントまで低下!?
これは朗報‼︎

@wired_jp
ワクチン否定派は勝手にやってればいいけど、世の中は進んでいるんだよ。
事実なら今まで苦しんでいた人に朗報やん。お医者さんたちの頑張りに感謝。
死亡率0%にならりますように(-人-)
@wired_jp
皆様ご苦労様です
やっとエボラ出血熱に対応策が!→
すごい。エボラが早く治療可能になりますように。

@wired_jp
おぉ~!素晴らしい!\(・o・)/!→  @wired_jp
医学が少しずつ病気を乗り越えて行くさまを見ている
うおお人類の勝利!!!/ @wired_jp
抗体からがんも治せるようになるの?すごくない?


@wired_jp
すごい…!
次はそもそもの感染のリスクを減らしていければいいなあ。
やった! |
人は
どこまで
神に近づける
でしょうか?
生存者から血清が作成できれば更に生存率が上がって効率的に研究ができるな -
これはすごいな
でもまたいつか変移したウイルスが出てくるのだろうな

@wired_jp
ちょっと言葉の大きい見出しな気もするけど、良いことだと思う
画像的に治療という名の焼却処分してそうw

@wired_jp
よかった。各方面の方々のご苦労が忍ばれます。(ちゃんとしたジャーナルにあたってなくてすみません)
人類も大したもんだね
あとは知ってもらって来てもらう事か →
すげー、ついにエボラも治る時代だ

@wired_jp
効果が高い治療薬が開発できたようでありがたい。こういう薬が普及できるか、患者が早期に治療を受けられるか等さらに先に進んで欲しい。

ーーー
「成功は明らかです。しかし成功にひもづく悲劇もあります。その悲劇とは、まだ十分な数の患者が治療を受けることができていないということです」
これ、治るのはわかったけど、オプジーボ並みに製造コストかかる奴やないか!

@wired_jp
すでに感染した患者に対する効果を示す初めてのケース
@wired_jp

これほんとかな??すごいね。
大きく、形状を変える能力があるため、1種の抗体で感染をブロックすることは難⇨リジェネロンの製剤は、マウスで生成した3種のモノクローナル抗体を組み合わせ
“昨年11月から、患者に対して4種の治験薬から無作為に選んだ1種の投与が開始された。「Remdesivir(レムデシビル)」という抗ウイルス薬か、モノクローナル抗体を使用する3剤のうち1剤のいずれかを投与するものである” / “エボラ出血熱、ついに「治療可能」に──発表され…”
実態について全くの無知だけど、色んな小説の中で、恐ろしく救いがない、恐怖の象徴かのように書かれてるイメージが強くてこの手のニュースは何故か目を通してしまう。研究者ってのは本当に凄いな。
治療が高額って問題が常につきまとうんだけど、これはだいじょうぶなのかな。|
イタチごっこなのだろうが人間の叡智はどこまでも続く💩
@wired_jp
本当に「治療」できるの?「治療」がすなわち症状を抑え込むだけでは無く、感染そのものを防ぐようなものでないと「患者が死なない」ために却ってアウトブレイク
0から1にできた事が凄い。
後は、1から増やすだけだね
凄い。何年か前から毎月ある機関に寄付してるけど、本当にかれらには頭が上がらない。

@wired_jp
朗報じゃん!

@wired_jp
これは凄い進歩だ。その裏でどれだけの努力と治験が行われた事だろう。◆
えええ!!すげえ!!

@wired_jp
研究者の努力の賜物だね
これでパンデミックの恐怖が和らぐ
@wired_jp
…ほ。これでひとつ海外渡航へのこわさが減るかもしれない?
エボラが治る日が来るとは。患者が貧困層ゆえ、大手製薬企業は見て見ぬフリしてるというのを以前聞いたことがあったので、驚いた。。。国とベンチャーが中心になって開発してたんだね。すごいなぁ。
医療の進歩ってすごいな。研究している人達はすごいな と素直に思う

@wired_jp
おっ!これは凄い事じゃない?
報道少ないぞ!
死亡率6%まで低下!
@wired_jp
・世界保健機関(WHO)と米国立衛生研究所(NIH)が、エボラ出血熱に対する2種の実験的治療法が生存率を劇的に向上させると発表した。
・今回のニュースはすでに感染した患者に対する効果を示す初めてのケース。

@wired_jp
これでどれだけの人が救われるのか。
本当に尊敬します。
ほぉー、お値段は。
おお! “エボラ出血熱、ついに「治療可能」に──発表された治療法は、こうしてアウトブレイクから世界を救う” @wired_jp
生存者の血清を採集し、抗体をつくる白血球細胞からDNAを抽出...それがNIHのmAb114...生存者の体内で10年間以上も循環」

@wired_jp
治療しても致死率49%だったんだ。
ワクチンによっては感染初期なら致死率6%にまで下がったそう。
研究者の努力に感謝!✨
人間の寿命がまた伸びる!
@wired_jp
5年前くらいのパンデミック騒動あたりから動きが活性化したのかな。なにはともあれ解決の目処が立ってなにより
まじか!

一方、フィリピンではデング熱が猛威を振るっているそうです
出血熱怖!
もう字面からして怖っ!
アウトブレイクモノの映画は好きだけどね
*****

@wired_jp
以上

記事本文: エボラ出血熱、ついに「治療可能」に──発表された治療法は、こうしてアウトブレイクから世界を救う|WIRED.jp

関連記事