MacBook Proの新たなリコールは、アップルの品質問題に新たな“歴史”を刻んだ|WIRED.jp

19コメント 2019-06-25 18:15 WIRED

アップルが「MacBook Pro」の一部モデルを対象に、バッテリー自主回収プログラムを開始した。実はアップルは過去1年にMacBook

ツイッターのコメント(19)

2017 13inch タッチバーなし バッテリもキーボードも不具合出てる・・・。めんどいので修理出せてないが | @wired_jp
お!これを見たら無償で直してくれそうな予感❤️
- @wired_jp
うちの会社のmac 3台全部バッテリー膨張しました…
MacはやっぱりMacなんだよな😂
まだあと 18 か月ほど Protection Plan は残っているので、当分は (修理費用の心配をせずに) 使えることができるはずなのだけれど、来年の今頃は本気で「次はどの会社のマシンにするか」考えてるかも。こんな記事も出てるし:
う〜む、新しい Pro欲しいんだが汗、

以前、自分のが壊れた時に、その故障箇所のリコールの情報を見つけてね、運良く期限前だったのでAppleに問い合わせて無償修理してもらいましたね。

MacBook Proの新たなリコールは、アップルの品質問題に新たな“歴史”を刻んだ
アップルの方から連絡くるのかな?

@wired_jp
これから出る新製品はリコールが出ない品質を期待したい…
@wired_jp
私のMac対象かも?😇
いいたかないがまあひどいもんだ / @wired_jp
本当はリコールしないといけないんだけど、Appleは絶対にしないので、色々とややこしくなってます。
Discover(Google)から
iPhone7plus256Gのマイクの不具合もリコールして欲しい!
@wired_jp

ユーザーが諦めて買い替えるのを待ってる?←個人的見解
「 Proの新たなリコールは、アップルの品質問題に新たな“歴史”を刻んだ」バタフライスイッチキーボードの不具合に包括的に対処するまでには、1年半(17年秋から19年春まで)かかっている。これらの問題で影響を受ける顧客の数は「ごくわずか」かもしれないが...
確かに最近のMacは多いよな〜自分も今、お預け中だったり → @wired_jp
お。対象だ。
キーボードの「B」が正常にタイプできないので苦労してた。
@wired_jp
"アップルの高価でプレミアムな最新ノートパソコンの自主回収は、いまに始まったことではない。アップルは今回の自主回収を含め、過去1年だけで5回も修理プログラムを発表しているのだ"
以上
 
PR
PR