TOP > IT・テクノロジー > アップルはクレジットカード事業への参入で、サーヴィスへの事業転換を加速する|WIRED.jp

アップルはクレジットカード事業への参入で、サーヴィスへの事業転換を加速する|WIRED.jp

18コメント 登録日時:2019-03-26 19:10 | WIREDキャッシュ

アップルが発表会で披露した“ハードウェア”は、チタン製のクレジットカードだった。米国で提供が始まる「...

Twitterのコメント(18)

Appleはクレジットカード事業への参入で、サーヴィスへの事業転換を加速する @wired_jp
「同社がさらなるキャッシュを生み出す方法は、大量のクレジットカードを発行して手数料を徴収するくらいしかなかったのだろう。」手数料というのは「金利」手数料のことですよね
@wired_jp
@wired_jp
びっくりするほど、今回の発表会はピンとこなかった。なんかアメリカ国内の商品発表だったし
こういうやり方するからAppleは好きになれないし,iPhoneなんか持とうと思えないんよねー。
「アップルは新たな収入源を探す必要があった。こうしたなか、同社がさらなるキャッシュを生み出す方法は、大量のクレジットカードを発行して手数料を徴収するくらいしかなかったのだろう」。>アップルはクレジットカード事業への参入で、サーヴィスへの事業転換を加速
アップルカードのセキュリティが気になる。

「カード番号も有効期限も、サインもない。裏面にある3桁のセキュリティコードすらない。ユーザー名が表面に刻印されているだけ」

@wired_jp
決済、決済、アンド、決済。

@wired_jp
不思議なチタンカード?🤑

以下抜粋↓

そこにはカード番号も有効期限も、サインもない。裏面にある3桁のセキュリティコードすら記されていない。

@wired_jp
将来、Yahoo!カード・楽天カードに並ぶ主力カードになること間違いなし。

「支払い方法を常に最適化する」これができなくなったときが、老人になったときだと思っています。

@wired_jp
Apple のチタンカード、名前しか記載がないのでインスタ映え的なカードとして良いのではという感想が(ほしい)
カードを持ち歩くというのも今や陳腐だとは思うんだが、ソレを敢えて残すのは…

@wired_jp
望んでたよアップル様。

クレジットカードにおれ署名したくないんよ。

どう考えても手書きの字書くとダサいでしょ?

で書かないでいたら、署名してもらわないとダメですって言われることとかあって。

店の太いペンとかで書かされるのストレスでしかなかった。

@wired_jp
○アップルカードまとめ
・国内でポイント還元率トップの楽天カードでさえ1%なのに、2%という非常に高い還元率!
・固有のカード番号などがないため悪用されるリスクが低い。デザインもシンプルで○
・マップアプリと連動し、決済した店舗の情報が詳細に把握可能

@wired_jp
最後の一言が全てを表している様に感じる記事。とは言えPaypayもそうだが今皆が旧来のクレジットカードのシステムを更新しようとしている様に見える。/ @wired_jp
Apple Card
アップルが物理カードにも変化を起こしてくるとは
WIREDの記事でも。はよ!笑

@wired_jp

・有効期限・フルネームなどは物理的に消えるだけでジグネチャーパネル以外は実際は無くならない!
@wired_jp
これ作ってドヤ顔で使いたいw
以上

記事本文: アップルはクレジットカード事業への参入で、サーヴィスへの事業転換を加速する|WIRED.jp

関連記事