TOP > IT・テクノロジー > 素粒子物理学に「3つの歴史的発見」をもたらした女性、呉秀蘭が教えてくれること|WIRED.jp

素粒子物理学に「3つの歴史的発見」をもたらした女性、呉秀蘭が教えてくれること|WIRED.jp

32コメント 2019-01-06 13:25  WIRED

素粒子物理学の標準モデルの確立に大きく貢献し、2018年のノーベル物理学賞の候補とも目された女性がいる。欧州原子核研究機構(

ツイッターのコメント(32)

|
"妊娠したらそのいずれも失ってしまうのではないかと恐れました。実際に子どもをもつことよりも、妊娠中に学科内を歩き回って会議に出ることのほうが心配だったのです。"
夢中な感じが読み惚れました。家庭の話を訊いてくれたのありがたい。やっぱり、そこにも困難があるのかぁ。

誰もが働きやすく、生きやすい社会を。
@wired_jp
かっこいいわねえ
@wired_jp

以下本文より抜粋
このニュース読んだら、無能なクソ男共が「男のほうが頭脳が優れている」とかほざいてるのが、いかに根拠がないか、よーくわかる。
あのね、優秀さに性別は関係ないんだよ(怒)
> @wired_jp
エヴェレット・エフェクトでもテーマにした素粒子物理学(※おおむね量子力学と同義です)の素晴らしい研究者のインタビューが話題なようです。
すごくいい記事だったので、本アカウントでも共有させてください。 本作を気に入ってくださった方は、読む価値あるはず!
@wired_jp
「最も重要な実験が何であるかを把握し、忍耐強くなることです。いい実験というのはいつも時間がかかるものなのです。」これを良く認識しよう‼️
“呉は、第4のクォークの存在を示すジェイプサイ中間子を観測した2グループのうちのひとつの主要メンバーだった” 私が物理の本を読むようになったころの話だな。懐かしい。 / “素粒子物理学に「3つの歴史的発見」をもたらした女性、呉秀…”
「コミュニケーションをとるように。自分自身の殻に閉じこもってはいけません。いいアイデアを自分のなかだけではなく、グループ内でも思いつけるよう努力してください。」素粒子物理学に「3つの歴史的発見」をもたらした女性、呉秀蘭が教えてくれること|WIRED.
@seiuchi0305 ウィスコンシン大学マディソン校と素粒子つながりでこの記事のことを思い出しました。
「ウィスコンシン渾身日記」おもしろかったです。
@wired_jp
・・・知らなかった(恥)
@wired_jp

この方の名前は存じているが、
ここまでの方とは知らなかった。
「人生で何かうまくいかないことがあっても、ほかのことがうまくいくのだと学びました。」-
素敵な方だな~、でも、最近はコンピューティング便りなのかあ。。。(機械学習、量子コンピューティング) > @wired_jp
この記事を読んで、今更ながら『世界を変えた50人の女性科学者たち』を買った。
 
@wired_jp
「成功したければ、素早く動かねばなりません。でも同時に、いちばん初めに取り組む者である必要もあります。」- 身体の @wired_jp
ウィスコンシンとCERNを行き来してた、ウーさん。知らんかった。

@wired_jp
JADE実験に参加するつもりでDESYに行ったのに……というくだりが面白かった(もちろん、今だから笑い話になっているわけだが)。| @wired_jp
「研究と家庭とをどう両立させてきたのか」て序文にあってなんで家庭の両立なんて書くんだと警戒しながら読んだがあえてこう書かなきゃならないくらい物理研究の世界で性差別があったってことか
“呉はひどい貧困のなかで育ち、米屋の裏手でひとり寝起きした。母親は読み書きができなかったが、移り気な男たちに頼らずとも生きてゆけるよう、娘に教育を受けさせ続けた。”

@wired_jp
@wired_jp
『教育』と『機会』が如何に大切かという事を教えてくれる貴重な記事です。CERNの大成果を挙げた方です
新刊に書かれてる単語もいくつか出てくるので参考までに。
@wired_jp
質問者のレベル高い
というか日本のマスメディアは幼稚園児並みの老人をターゲットしているせいもあって
幼稚園児並みの質問しかできないゴミだけを雇用昇進させるガラパゴスだと再認識
素粒子物理学に「3つの歴史的発見」をもたらした女性、呉秀蘭が ...
「コミュニケーションをとるように。自分自身の殻に閉じこもってはいけません。いいアイデアを自分のなかだけではなく、グループ内でも思いつけるよう努力してください。革新を起こすよう努めてください。簡単なことは何もないでしょう。」
日常的に米とスイスを行き来する女性科学者「夫もハーヴァード大で教授。この瞬間も、夫は私より忙しく働いて…夫が研究に打ち込めるよう応援している。歳をとったときにそのほうが精神面にいい影響を及ぼすから。だから私も一生懸命働く」
こっちも普通は無理な大変さだ。
「 コミュニケーションをとるように。自分自身の殻に閉じこもってはいけません。いいアイデアを自分のなかだけではなく、グループ内でも思いつけるよう努力してください。」@wired_jp
@wired_jp
インタビュアーも上手い。いろいろ考えさせられる。昔の難しさと今の難しさは違うね、確かに。
「若い学生たちにはたいていの場合、革新的に生きる自由などありません。イノヴェイティヴに生きる自由は、非常に少ない時間で実験を行い、成功を収めて初めて、手に入るものなのです」
父親に捨てられた母子家庭の貧困の中で育ち、香港の米屋の裏手でひとり寝起きした環境から米国の奨学金を得て、欧州原子核機構研究員、ヒッグス粒子の研究にも関わり、1000以上の論文に名が挙がるノーベル物理学賞候補の一人へ。インタビューも内容が深い
>2018年のノーベル物理学賞の候補とも目された女性がいる。欧州原子核研究機構(CERN)の研究員である呉秀蘭だ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR