TOP > IT・テクノロジー > アップルの顔認証「Face ID」は、恐ろしい「大衆監視社会」をつくり出す可能性がある|WIRED.jp

アップルの顔認証「Face ID」は、恐ろしい「大衆監視社会」をつくり出す可能性がある|WIRED.jp

29コメント 2017-12-09 11:24 | WIREDキャッシュ

アップルの「iPhone X」で導入された、顔認証システム「Face ID」。もし政府がこのシステムを市民の監視に使おうと考えたら、極めて高精度な「大衆監視システム」に化ける可能性がある。そのときに備えてアップルは、そしてわたしたちは何をす...

ツイッターのコメント(29)

@bekonatsu @pure_bege38 もうみんなAppleの手の内って訳、そしてアップルの創設者スティーブ・ジョブズは毎日イッセイミヤケと501なわけ、もうここまできたらわかるよね、今年の夏休みが2週間の意味が、

ってことを踏まえて一番伝えたいことってのは、「face IDは少し変顔で登録しろ」って事
iPhoneの顔認証システムが前から怪しいなーと思ってたんだけど、このような記事があった。

なんか勝手に顔情報とか取られてるんだろうなーと思ったので、Face IDを削除して、パスコードに変更した。
携帯って便利だけど国家の体制が変われば独裁国家や強制政治のまかり通る国になりかねない
怖いめう
@I_M_unchi

この記事をご覧ください。
iPhoneだけではなく、顔写真を迂闊にネット上にさらすことは危険性があることを認識した方が良い。政府をはじめとする権力者は一般人の顔や名前等情報を集めている。Facebookが一番危険なのは今更言うまでもない。
<アーカイヴ記事>
FaceIDでぐぐったら出てきたお馬鹿記事がこちら
ウォッチドッグスのctosに通じるものがあるような(-_-;)
いよいよ虐殺器官だな
アップルは比較的頑張ってるっていう印象はある(イメージです) / “ ID」は、恐ろしい「大衆監視社会」をつくり出す可能性がある|WIRED.jp”
未来は本当にバラ色なのか?
リアル社会がドラマみたいになってきた。
警察が顔データを狙ったときどうなるかという話
Appleとはなんの関係もない懸念。セキュリティに関してAppleが政府筋と対決して来たのは明白なのに。道具や仕組み自体が問題なのではなく、利用し運用する側の節度やモラルこそが重要。ポイントがズレている。
アップルの顔認証システムは、恐ろしい大衆監視社会を作り出す一歩に過ぎない。
ロボット搭載とかしたら熱狂的だけど、ディストピア的な便利すぎる技術なのか。人間の側に精神的な準備が整っているのか。
自分も昨日からこのFace ID 使い始めた。決して他人事ではない →
きっと遅かれ早かれこんな世界になるんだろうな
「この顔にピンと来たら110番」な人はドキドキしながら顔認証するのだろうか
わたしはとっくに顔バレしてるだろうなぁ無駄に晒してたからFacebookですぐバレるし。どうせなら顔パスで豪遊とかしてみたいな
Windows Helloも同じ懸念はあるけれど、機器の普及速度が全然違うからねぇ…

…カレシロック(ぼそ
顔データ以上に、音声データの方が安価にとれるので、「大衆監視」に向いているかもしれない。
ちょうど最近、某展示会でこの界隈の技術を目の当たりにしてきました。
歩行する複数人の顔認証、走行中の自動車のナンバー読み取りなどが一般企業向けにアピールされていましたよ。

事件になったとたんに個...
顔写真ならパスポートや運転免許証で既にいっぱい持ってるんでは?監視カメラのネットワーク化の方が難しいけど、識別サービスのクラウド化が進めば可能になるかもね / “ ID」は、恐ろしい「大衆監視社会」をつ…”
顔データが欲しいからある意味怖いよね。もう人=指紋のデータは撮り終えたからね / (WIRED.jp)
マジで自分の情報は自分で管理したい。なぜ自分の情報を知らない人達が売買してるんだせめて自分で売りたいわ。と思う。
時間の問題だよ。受け入れるしかないよ。 / (WIRED.jp)
通関でパスポート不要になったり買い物でスマホさえも不要になったり便利になる期待の方が多い。プライバシー保護に関しては厳しい法律で管理したら良いのでは?
サードパーティでも(建前上)第三者にデータを渡譲しなければ)認証用のデータ取得してできた気がするけど
Face IDを利用していますが、精度などまだ快適な感じはしないし、消費者はそんなに、ここに気持ちを許すほどにならないと思う。Apple以外が顔認証を搭載し、もっと普及してからの話になるような感じ...
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR