TOP > IT・テクノロジー > ヴィルヌーヴ&ゴズリング、よくやった!『2049』は『ブレードランナー』を引き継ぎ、そして超えた:池田純一レビュー|WIRED.jp

ヴィルヌーヴ&ゴズリング、よくやった!『2049』は『ブレードランナー』を引き継ぎ、そして超えた:池田純一レビュー|WIRED.jp

36コメント 登録日時:2017-10-28 09:45 | WIREDキャッシュ

『ブレードランナー 2049』は、1982年に公開されたオリジナル版の解釈を大きく変えてしまうかもしれない。『メッセージ』で知られる監督ドゥニ・ヴィルヌーヴの試みとライアン・ゴズリングの名演、ブレードランナーの歴史と背景、そして作品に秘めら...

Twitterのコメント(36)

このレビューは凄いわ
読み応えある
ジョイかわいい

クラウドAIは人間を自由に扱えるよな。
ヴィルヌーヴ&ゴズリング、よくやった!『2049』は『ブレードランナー』を引き継ぎ、そして超えた:池田純一レビュー<アーカイヴ記事>
私の今年のベストワン映画はやはりコレです!!!!
2049だいたいこれって感じ。
この記事なんか気持ち分かる!
ちゃんとブレードランナーの続編だけど、ちょっと違うみたいな気持ちが
タイトルがあれだけど、いいレビューだった
@wired_jp
@wired_jp この記事の中頃にある「困惑」が私も感じたものと同じ、それだった。
よくもここまで書けるなぁ・・・こういう考察ができるのほんとすごいし映画また見たくなった。
深すぎるレビュー。んー超えてたかなぁ。オリジナルのように、この先30年何度も繰り返し観たくなるかなぁ。→ヴィルヌーヴ&ゴズリング、よくやった!『2049』は『ブレードランナー』を引き継ぎ、そして超えた:池田純一レビュー|
ナボコフだったのか~
「この映画を見るのに、『ブレードランナー』の知識は実はいらない。『ブレードランナー』の知識などなしに見ることができたらどれほどよかったか」やっぱりそう思う人いるんだ。よかった。 / “ヴィルヌーヴ&ゴズリング、よくやった!『20…”
ネタバレなし! 1万字超の『ブレードランナー 2049』渾身レヴュー公開中。作品に張り巡らされた「仕掛け」を読み解く。
この記事を読むと、なんか映画を見たときに気付かないものはいっぱいあったね。 Reading:
心置きなく読めたー🤗✨
素晴らしいレヴュー。本編を観る前に呼んでも全然ネタバレにならない。
ネタバレするの、何なの。
ナボコフの「Pale fire」に、ユダヤのblack fire white fireも重ねて考えてみると面白い
そしてやっと読める。だよねあのジョイってジョイでいいんだよね少なくとも彼にはそう見えたわけだし。/
早く観に行きたか(*´꒳`*)

#博多弁🎶

#ブレードランナー2049
え!ヴィルヌーブ監督なの?!!観る!!!

@wired_jp
レビューが長い!でも絶対に映画館で観て、UltraBlu-rayを買うよー!
あとで / “ヴィルヌーヴ&ゴズリング、よくやった!『2049』は『ブレードランナー』を引き継ぎ、そして超えた:池田純一レビュー|WIRED.jp”
すごい映画だった〜
この記事も観た後にどうぞ。さすがWired。
良い記事。無印ブレードランナーのビジュアルはメビウスの影響下にあると言及。
FERMAT|『ブレードランナー2049』レビューを寄稿しました| .jp
ヴィルヌーヴ&ゴズリング、よくやった!『2049』は『ブレードランナー』を引き継ぎ、そして超えた
“旧主人公のデッカード役のハリソン・フォードの向こうを張って新主人公Kを演じるライアン・ゴズリングが抱える懊悩は、だからリドリー・スコットに対するドゥニ・ヴィルヌーヴの抱く苦悩と、全く並行的だ。” / “ヴィルヌーヴ&ゴズリング…”
ネタバレ注意。すばらしいレビューだ。
映画館で観るまで秘密にするのがよい。個人的にはオリジナルがよいかな。➡️ @wired_jp
すごい。完璧に読み解かれている。 / “ヴィルヌーヴ&ゴズリング、よくやった!『2049』は『ブレードランナー』を引き継ぎ、そして超えた:池田純一レビュー|WIRED.jp”
観る前に読んではいけないやつ。:. @wired_jp
「フォースの覚醒」、作中に出てくるナボコフ「青白い炎」についての言及があるよ↓
観た人しか読んじゃダメなやつ
ナボコフの青白い炎、探してみよう
これは必読。ただし激しくネタバレを含んでいるので必ず本編鑑賞後に読むべきでしょう。
以上

記事本文: ヴィルヌーヴ&ゴズリング、よくやった!『2049』は『ブレードランナー』を引き継ぎ、そして超えた:池田純一レビュー|WIRED.jp

関連記事