TOP > IT・テクノロジー > 飲酒すると記憶力が向上する? 英研究チームの実験から明らかに|WIRED.jp

飲酒すると記憶力が向上する? 英研究チームの実験から明らかに|WIRED.jp

12コメント 登録日時:2019-08-13 21:49 | WIREDキャッシュ

お酒を飲むと「飲む直前の情報」をよりよく覚えていられるようになる、という研究結果を英エクセター大学の研究チームによる実験から明らかになった。その驚きのメカニズムとは──。...

Twitterのコメント(12)

これ、飲酒後の記憶が飛ぶから直前のものがストックされるだけではw 飲んだ後のことも覚えてたい。切実に。
--- @wired_jp
@wired_jp

ぽしゃけを飲もう…🍻🐈💦
勉強会→飲み会 しまくれば捗る〜。

@wired_jp
ワロタwほんまかいなw



>>> アルコールが新しい情報の学習を妨げるので、脳は直前に学習した情報を固定化するためにより多くのリソースを使えるのかもしれません」と、研究者たちは説明する。
ちょっと待て!
嫌な事を忘れたいがために飲む…ソレは逆効果なのか?(笑)
アッハイ。「今回の研究で観察されたような小さなポジティヴな効果があるからといって、アルコールがわたしたちの健康にもたらす数多くの有害な影響を忘れるべきではないだろうと、研究者たちは述べている」 /
飲んで記憶がないのは、飲み始めてからだから、その日に記憶できる量が限られているとすると、その前のことは相対的に記憶が濃く残る?
酒好きの言い訳のための恣意的な研究テーマのような気がするが。。。
陽気になれる上に、理に適った勉強法……だと……!?

@wired_jp
何事も💕🍺
適量がいい感じかなぁと~♪
直前覚えてても、直後~数時間記憶飛ぶからなぁ。
以上

記事本文: 飲酒すると記憶力が向上する? 英研究チームの実験から明らかに|WIRED.jp

関連記事