TOP > IT・テクノロジー > WIRED > とある理論物理学...

とある理論物理学者の「量子重力理論」への探求:量子もつれには「質量」があるのか?|WIRED.jp

27コメント 登録日時:2015-07-05 22:41 | WIREDキャッシュ

「量子重力理論」の探求とは、現代物理学に欠けているパズルのピースを探し出す旅のようなものだ。素粒子や原子などのミクロの世界と、われわれの住むマクロの世界の架け橋となる、物理学の未解決問題のひとつである。...

Twitterのコメント(27)

量子もつれに質量があるという量子重力理論、問題は物心一元論か物心二元論かの問いかけになり今僕の考えている物心一元論と重なってきて究極の問題になる、だが要は思考盗聴問題解決だけだ❗❗、「量子重力理論」への探求:量子もつれには「質量」があるのか? @wired_jp
ゼノサーガじゃないですか

とある理論物理学者の「量子重力理論」への探求:量子もつれには「質量」があるのか?|
「計量とスカラー(空間内の絶対値)は、両方とも量子コヒーレンスに影響を受けます」
マジデ('゚Д゚`)量子情報論に与える影響甚大じゃね
『 « WIRED.jp』MGSVのクワイエットの瞬間移動も絡んでいそうな量子もつれ
言われなくても近代物理学では特殊相対性理論と量子論はセットだから。WIRED見てると自分が頭良いんじゃないかと錯覚するわ(笑)"
自分自身「エンジニア」と「営業」2つの状態がもつれ合って、結果「シュレーディンガーのニゴ」状態。/
すげー!わからん!!/でも、100年前に同じレベルだった特殊相対性理論が今や理系学生の一般教養レベルにあるわけだから、量子重力理論も100年後にはそうなるのかな。 / “とある理論物理学者の「量子重力理論」への探求:量子もつれには…”
マクロの世界と、量子の時空間をつなぐのは、量子の時空的もつれに質量があるからではないか、という量子重力理論。おもしろい。 …
徹底的に直感に反する「非局所性」がある。たとえば遠く離れた2つの量子は、まるでコインの裏表のように運命を共有した状態になることがある一方の量子の物理量が観測されたと“同時”に、もう一方の物理量も時空を飛び越えて決定されるという性質だ
@wired_jp: 「量子重力理論」の探求とは、ミクロの世界と、われわれの住むマクロの世界をつなぐ、現代物理学に欠けているパズルのピースを探し出す旅のようなもの。
「量子重力理論」の探求とは、ミクロの世界と、われわれの住むマクロの世界をつなぐ、現代物理学に欠けているパズルのピースを探し出す旅のようなもの。
新しいアイディアだよねこれ?自分が生きているうちに統一されるかな? /
摂動が、すべての量子もつれ状態においてどのように計量に変化をもたらすか
量子チャネルが重力波って事ですか、全然判りません。
分からないが、読んでて楽しい(笑)😁👍
わーん、面白そうな記事なのに、知識が足りないぃぃぃ……(がく
そういや、先日「量子もつれ」が本源的であるというホログラフィック宇宙論があったなあ⇒
そういえば、重力が伝わるにもスピードがあるのかな?光速? / “ « WIRED.jp”
量子もつれ、質量 ・・・・
みてる:
もつれているふたつの量子の系全体の質量は、単純にそのふたつの質量を合計したもの以上だって意味なのか?<量子もつれに質量がある / “ « WIRED.…”
ああ、うん。こう思うが計算合わなかったと思ったが。
量子もつれには「質量」があるのか? 「何らかの作用で量子もつれにはエネルギーが蓄えられると考えるのです。アインシュタインが証明したように、エネルギーとは質量と等価です。すなわち量子もつれには〈質量〉があるのかもしれません」
以上

記事本文: とある理論物理学者の「量子重力理論」への探求:量子もつれには「質量」があるのか?|WIRED.jp

関連記事