TOP > IT・テクノロジー > NASA、Googleが注目する「D-Wave」は、本当に量子コンピューターなのか?|WIRED.jp

NASA、Googleが注目する「D-Wave」は、本当に量子コンピューターなのか?|WIRED.jp

92コメント 登録日時:2015-01-03 17:26 | WIREDキャッシュ

グーグルやNASAを顧客にもつ、世界初の「商用量子コンピューター」企業D-Wave。まったくのゼロからマシンをつくった創業者は元レスラーだ。世界中の科学者が注目する、このブラック・ボック...

ツイッターのコメント(92)

>>カナダのレスリング・オリンピックチームに選ばれた

失礼、金メダルは誤りでした。
ちょっと古いけど面白い
最も難易度の高い問題では、はるかに高速に問題を解いたのだ。CPLEXでは30分かかった問題を、D-Waveは0.5秒で解いた。これは、D-Waveが通常のPCの3,600倍高速なことを示し、D-Waveがその量子計算の威力を示した初めての客観的証拠に思えた。
(量子アニーリング)
実用化というおいしい所はお金のある所に持っていかれているような気がする。
量子コンピュータかどうかを疑われてるけど、本当に最適化を量子的にできるなら本当にすごいと思うが、どーなんだ?
NASA、Googleが注目する「D-Wave」は、本当に量子コンピューターなのか? @wired_jp
D-Wave×Google×NASAの話
この記事は現段階の量子コンピューターの可能性について、割と客観的な見方をしてると思います。まだそれほどバラ色ではないということ。
2年半前の量子コンピューティング記事
@banri_m 興味深いよね。
マシンの性能が高いのは事実で、2010年ごろにロッキード・マーチン社やNASAが購入してるけど、「量子コンピュータ」であるかは当時懐疑的だったはず
フィックスターズと協議するD-Waveって凄いところなんですけどね
こんなもんですか(´・ω・`)
2年以上前の記事になりますが、
量子コンピュータの解説にはうってつけではないかな、と再掲。
この記事でやっと量子コンピューターの仕組みと従来PCにまだ勝てない問題がある理由が分かった(気がする)
D-Waveと言えば。
観測出来ないからブラックボックスの中でテストを重ねるしかなくて、この時点では特定分野を除いて通常のコンピュータと同等だったとか。何にせよワクワクする話だな
量子コンピュータ…
一時期下火やったけど、いつのまにか商用にまで発展してる…すげぇ…
"..本物の量子コンピューターなのか、あるいはただ風変わりなだけの古典的コンピューターなのかまだ誰にもわかっていない。開発者でさえD-Waveがどんなメカニズムで作動し、どんな能力をもっているのかを正確に把握できていないのだ。"⇒
量子コンピューター実現⁉︎
これこれ。キャズム超えには、量子的かつプロダクティブとなるドメインを早期に定義すべき。ML/DLの概念と近くて、僅かな調整で精度が段違いなのね。

NASA、Googleが注目する「D-Wave」は、本当に量子コンピューターなのか
Dwaveならこの記事読んどけよ読んどけよ~
面白い記事だった。まあ、突然には始まらないという事だね >
観測出来ないのでは、流石に…。
そも、明確なメリットが、今のところ見出だせていません、よねえ?
"D-Waveが本物の量子コンピューターなのか、あるいは、ただ風変わりなだけの古典的コンピューターなのか、まだ誰にもわかっていない。開発者でさえ、D-Waveがどんなメカニズムで作動し、どんな能力をもっているのかを正確に把握できて…"
“ニオブ製の微小なループ回路を絶対零度近くまで冷却すると、ループのまわりに互いに逆方向を向いた2つの磁場が同時に現れることを見つけた”>「D-Wave」は、本当に量子コンピューターなのか?
@fukudaruma774 グーグルやNASAを顧客にもつ、世界初の「商用量子コンピューター」企業D-Wave。まったくのゼロからマシンをつくった創業者は元レスラーだ。
はー、「中身が分かんないけどどうも量子コンピュータっぽいコンピュータ」に関する初めて詳しい話読んだ。
高速に大量のデータを処理するといったケースでは、CPUだけでなく、IOやメモリ、ネットワークの遅延なんかも解決もしないといけないのよね。
本物だけどデスクトップPCといい勝負みたい:
量子コンピューターが特殊な分野であっても実用化されて圧倒的な性能差を出せばそこから汎用的な用途にも転用が進むと。
NASA、Googleが注目する世界初の「商用量子コンピューター」D-Waveは、本当に量子コンピューターなのか?
量子コンピューター」事案 /
おもしろかった(こなみ
世界初の商用量子コンピューターD-Waveについて書かれてる・・!
量子重ねあわせ状態(2つ以上の状態が同時に存在するような状態)をつくることができれば、まったく新しい計算方法が得られる…。
D-WAVEが本当に(なにをもって本当とするのかは微妙だけど)量子コンピューターなのかは知らないけど、本当に量子コンピューターなのなら内部アーキテクチャを公開しない理由がないんではないかなーと思っている>
再放送みわすれた"@wired_jp: グーグルやNASAを顧客にもつ、世界初の「商用量子コンピューター」企業D-Wave。このブラック・ボックスは、ホントに「それ」なのか? "
自分自身で自分自身を最適化するプログラムを作るしか無いな
ううううんwwwwwwwwwこれはロマンすぎるwwwすごい!!!!!
→で、結論は。
プログラミングどうやるんだろう?つかってみたい「
良記事:
量子で科学者が作りたいものと作りやすいものが別でとにかく作りたい人が作りやすいもの作って実用化した感
現在のコンピューターが「古典的」と呼ばれるような時代になってきたんだな...。
NEXT WORLDを観た人はこれも是非読むべき。
まじか。。(´。`)
本当かコメディかわからないがとにかくスゲー
汎用計算機ではなく「量子焼きなまし機」の方が語弊は少ないよね…。でもこの回路規模でIntel CPUと同等って凄い!
まだ実験用試作機にすらなってないと告白しているし。 >
未来を予測するマシン、量子コンピューターの「いま」
少なくともRSA解読にすぐ至れるって話ではなさそうだが、動向から未だ目を離せないのも確か /
NASAとGoogle が共同でD-Wave を運用する量子コンピューター。 実験的でしかも商用ステージに入った量子コンピューター。
学術論文に商業広告が先行するという、まともな科学者が「あっ、捏造だ! 疑似科学詐欺だ!」と思って当然なパターンだったのだが、検証したら「あれ…? 本物…?」という。使い方がまだよくわからんってすごいな。 / “NASA、Googl…”
今月号のWIREDでも特集されていたなー
結局続報を聞かないからなぁ -
りょうしこんぴゅた
本当に量子コンピューターならOSは何の何bit何だろう?
量子コンピュータが電器屋に並ぶのはまだまだ先だろうけど、量子コンピュータで学習した評価関数を古典的コンピュータで利用する時代はすぐそこかも知れないし、もう知らずに使ってるかもしれない。 / “NASA、Googleが注目する「D-…”
量子コンピューターは、小林弘人さんの著書で知りました。元プロレスラーが創業した会社で研究開発されているのが面白い。ファインマンさんの本読まなきゃ。/
あとで読む。
裸の王様の仕立屋にしか見えない / 他17コメント
"断熱アニーリングと呼ばれるその方法は、数学的なルールをもつ最適化問題を解くのに特化した手法" 途中で素因数分解を挙げるなら、この手法では解けませんって明確に書くべき / “NASA、Googleが注目する「D-Wave」は、本当…”
久しぶりにWIREDらしい記事を読んだ。しかも無料で読めるなんて。素晴らし過ぎる。
これは期待を持ちたい。否定的なコメントが多いが、本格的な量子コンピュータの登場はおそらく時間の問題だ。 /
グーグルやNASAを顧客にもつ、世界初の「商用量子コンピューター」企業D-Wave..
おもろかった
この話ちょう面白い /
10Pあったので敬遠してたがようやく読んだ ー
« WIR... (60 users) 9件のコメント
もっとマシな記事ありそうだけど、読み物として面白かった。 >
数年前から量子計算機界隈で盛り上がっている、D-Waveの量子アニーリングを用いた量子チップについて。『NASA、Googleが注目する「D-Wave」は、本当に量子コンピューターなのか?』
はてなブックマーク-人気エントリー
今年読んだ記事で一番面白かった
Nスペのアレ。これ読んでようやく理解した。/
ゆめがひろがりんぐ
@wired_jp 何を今更な記事だが、量子コンピューターは思ったよりも用途が狭い。D-Waveは最適化問題ぐらしか使えないっぽい
トランセンデンスを彷彿とさせる
断熱アニーリングを素子で実現する仕組みやプログラミング方法がイマイチ分からない。/
これ何℃くらいで動作するんだろう。 >
(WIRED) グーグルやNASAを顧客にもつ、世界初の「商用量子コンピュ
以上

記事本文: NASA、Googleが注目する「D-Wave」は、本当に量子コンピューターなのか?|WIRED.jp

いま話題の記事