TOP > IT・テクノロジー > 米海軍が「気味の悪い」水中ドローンを開発中(動画あり)|WIRED.jp

米海軍が「気味の悪い」水中ドローンを開発中(動画あり)|WIRED.jp

23コメント 登録日時:2014-12-23 10:22 | WIREDキャッシュ

米海軍向けに開発されている「GhostSwimmer」は、外見も泳ぎ方もサメにそっくりの水中ロボットだ。これが実用化されれば、イルカやアシカを特殊任務用に訓練する必要はなくなる。...

Twitterのコメント(23)

@wired_jp

ブレードランナーの世界が確実に近づいてきてる。
ヲーヲ!ヲーヲ!ヲーヲヲーヲヲーヲヲーヲヲーヲヲーヲヲーヲヲーヲ!
………(❤)
Boston Dynamicsはやっぱりというか、当然というか、軍事用途に使われるだろうけど、それでもやっぱり真面目な解説を見ると、違う、違うんだと思ってしまう
経費削減から来たんだろうけど、米帝さんの発想が怖い。てか、体積小さいから持続力短いんでは…→◆
米海軍が「気味の悪い」水中ドローンを開発中 水中ドローン的なのは昔自分がUAV触ってたときからあったけど、サメとかは初めて聞くなぁ。そのうちイルカとかクラゲとかやりそう
外見も泳ぎ方もサメにそっくりの水中ロボット「GhostSwimmer」、米海軍向けに開発中。(昨日のアクセス2位)
米海軍向けに開発されている「GhostSwimmer」は、外見も泳ぎ方もサ..
胸ヒレ!胸ヒレ!:
動物愛好家にとっても喜ばしいことだろう。米海軍は、機雷の発見や装備品の回収にイルカやアシカを訓練しているが、実用化されればロボットに任せることができる / “ « WIRED.…”
ドローンでルアーフィッシング出来るようにならんかな。
テスト中の「GhostSwimmer」 米海軍の依頼を受けて開発されている「GhostSwimmer」は、外見も泳ぎ方も本物の魚に似せた「水中ドローン」だ…
サメとかに食われそうだねw
米海軍には攻殻機動隊のマニアでもいるのか…?>
どんどんSFの世界が現実に…やっぱり実際の生物に似た形になるのね →
米海軍がイルカ型水中ドローンを開発中(動画あり)
米軍は救急車型戦車などフェイクを行っている。他国もやってるかも?と疑心暗鬼になり赤十字の救急車を攻撃する
米軍はイルカを攻撃するかも
潜れるのかな?
70年代のアニメや漫画に出てきた悪の組織はだいたいこういうものを所有してた気がするなあ
記事中にある「本物より素早く移動できるというゴキブリロボット」という怖いもの見たさ。
動物版不気味の谷。
@wired_jp: ”
☆海外映画DL
何かもう斜歯忍軍って感じ…
以上

記事本文: 米海軍が「気味の悪い」水中ドローンを開発中(動画あり)|WIRED.jp

関連記事