TOP > IT・テクノロジー > 世界最大の屋内型ミニチュアパーク「SMALL WORLDS TOKYO」2020年有明で開業 - 週刊アスキー

世界最大の屋内型ミニチュアパーク「SMALL WORLDS TOKYO」2020年有明で開業 - 週刊アスキー

2020年の春、東京・有明に世界最大の室内型ミニチュア・テーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO」が開業予定。...

ツイッターのコメント(20)

これか、趣旨からしてめっちゃ面白そう

- 週刊アスキー
セーラームーンエリアが気になる。
年パス、安くなってたから購入してみた(笑)
3回くらい行くと元取れそうだ。セーラームーンが楽しみ♪
これも来年流行りそうです
あれ、ホントに有明に出来るんだ。
1/35と1/80のフィギュアがあったということは、確実にHO車両が走り回りますね。
東京、セラムン、エヴァ、海外都市はともかく、関空…?なぜ東京で…?
←ミニチュア好きなら行かざるを得ないw╰(‘ω’ )╯三
先程ラジオで紹介されてた
スタッフの顔ぶれからも、これは期待できそう。
行けるといいな…
おぉ素晴らしい
これは観たい
何とか2020年まで頑張って暮らしていくモチベになる
これ行きたすぎるでしょ。まさか東京でこのような酔狂な企画を通してくれるとは。朝から晩まで過ごせるわ。
2万円で第3新東京市に自分そっくりのミニチュアを飾ってくれるそうです。
オリンピック観戦のついでに観れるかな?
の架空世界版といったところか。
楽しみ!
第3新東京市に入れる...🤔🤔🤔
楽しそう〜|
エヴァンゲリオンエリアとかセーラームーンエリアとか、ミニチュアワールドと聞いた時の想像を超えてた。行こう。
ドイツのあれみたいなやつですか!?期待しちゃうな!
へぇ~🎶なんか面白そう~🎶
以上
 

いま話題のニュース

PR